通訳の派遣情報が盛りだくさん! マイナビ派遣であなたにぴったりのお仕事を探そう!

通訳の仕事とは

みんなの憧れのお仕事『通訳』。通訳と聞くとつい英語の通訳を思い浮かべがちですが、他にも韓国語やフランス語、中国語やスペイン語など様々な言語の通訳があります。そんな通訳のお仕事の魅力とは?!

●POINT1
自分の得意分野である外国語のスキルを、仕事を通してさらに磨くことができます。
●POINT2
海外とのつながりを持てるので、とても広い視野で物事を見ることができます。
●POINT3
外国語のスキルだけでなく、日本語の文章能力も一緒に勉強できるのが魅力です。
●POINT4
勤め先によっては外資系の会社に勤務するチャンスでもあります。


通訳の派遣の仕事
通訳は2ヶ国語以上の言語を使って、言語が異なる人の橋渡しをするお仕事です。テレビで通訳者の姿を目にしたことがあると思いますが、話し手と聞き手の心をつなぐ重要な仕事になります。

語学力が要求されることはもちろんですが、VIPであっても落ち着いて通訳をする度胸や、色々な人に会う事が好きなひとに向いているでしょう。

ひとくちに通訳といっても、一般的には大きく3つの仕事に分けられます。

1つ目が「同時通訳」です。話し手の言葉を理解して、そのまま別の言語に訳すため、レベルの高い語学力が必要です。さらにはある程度相手の話す言葉を予測して話すこともできなければなりません。高いスキルと集中力が必要ですが、通訳では花形とされています。

2つ目が「逐次通訳」です。話し手の会話を通訳者のために数十秒〜数分ほどで区切り、通訳者が内容をまとめて聞き手に伝えるというものです。同時通訳と違って、話し手の言葉をまとめる時間が与えられているので、通訳の世界の中では基礎とされています。

3つ目が「ウィスパリング」です。方法としては同時通訳とほぼ同じですが、ウィスパリングでは通訳者がその場に立ち会います。通訳を必要としている人の横に立ち、耳元でささやく程度の声で話します。語学力ももちろん必要ですが、国のマナーを把握すること、冷静に通訳する度胸も必要です。

近年はさらにグローバル化が進んでおり、政治やビジネスにおいても、ますます需要は高まっています。国際会議のようなものから社内外でのミーティング、観光ガイドまで活躍する幅は広がっています。仕事の形態はさまざまですが、短期のものも多く、登録したエージェントから派遣されることが一般的です。


キャリアのスタートとしては派遣会社に登録している人が多いでしょう。また、独立している人の多くは派遣会社に登録をして、仕事をしながら民間の通訳学校で学んでいます。

今後も通訳者の需要は高まりますが、特に英語以外の需要は間違いなく高まるでしょう。日本と世界をつなぎたい、日本の良さを伝えたい、ビジネスの最前線を知りたい、という方にオススメの仕事です。

おすすめ派遣求人情報

人気エリア

人気職種

人気条件

マイナビ派遣

マイナビ派遣は、通訳の派遣ライフをサポートする人材派遣求人情報サイト!通訳の人材派遣の求人・お仕事情報を毎日更新!職種、勤務地、駅・路線、時給、長期・短期などのさまざまなこだわり条件からあなたにぴったりの求人・お仕事情報や派遣会社情報を探すことができます。派遣の基礎知識や履歴書・職務経歴書の書き方、登録・面接のコツなど役立つ情報も充実!スカウトメールやエントリー自動入力、カンタン履歴書・職務経歴書の作成・印刷などで派遣のお仕事探しを全面サポート!