遅延証明があっても、遅刻扱い?|派遣社員・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
派遣社員のギモンQ&A
派遣社員のギモンSTEP1 働く前のギモン 派遣社員のギモンSTEP2 エントリー時のギモン 派遣社員のギモンSTEP3 就業中のギモン 派遣社員のギモンSTEP4 契約終了・更新時のギモン 派遣社員のギモンSTEP5 キャリア全般のギモン  
派遣社員のギモン_Q 遅延証明があっても、遅刻扱い?

現在、派遣で貿易事務をしています。 派遣先へは、毎日電車で通勤しているのですが、先日人身事故の影響で、しばらく電車が動かないことがありました。運転が再開され、なんとか遅刻をすることはなく間に合ったのですが、派遣社員がこうした交通機関のトラブルなどでの遅刻をした場合、どのような扱いになるのでしょうか。遅延証明があっても遅刻扱いなりますか?

(luckyluckyさん 45歳)
派遣社員のギモン_A

luckyluckyさん、こんにちは。では一緒に考えてみたいと思います。

まず、基本的な部分の確認ですが、ご存知の通り派遣社員のお仕事は細かな契約(条件)のもと、就業している時間に対して時給というものが発生します。こうした原則を考えると、厳しいようですが遅刻で遅れた分に対する時給は発生しないと考える方が一般的な考え方となります。交通機関のトラブルなど自分のせいではなく遅刻になった場合など、悩ましい状態のときもあるかもしれませんが、やむをえない場合も多いようです。

ただし、こうした遅刻などの扱いに対してどのように対処していただけるかという点は、絶対的な正解があるわけではなく、派遣先の判断次第(時給を支払うか否か)という部分があるのも事実です。遅延証明があり、状況を考慮してくれた結果、遅刻に対して柔軟な対応をしてくださるケースもないとは言えません。 遅刻になりそうな場合はいかなる理由であろうとも、まずは事前に派遣先に連絡を入れ、必要に応じて遅延証明を提出し、到着後には指揮命令者の方に到着報告をするという、ビジネスパーソンとしての責任ある行動をすることが必要だと思いますが、このようなコミュニケーションを積み重ねることで、働きぶりやお仕事に対する信頼感が高まり、遅刻など含めた勤怠に対しても柔軟な対応や判断をしてくださるような関係性になれるかもしれませんね。

それでは、基本的な考え方や対応などを考えてみましたが、少しでもご参考になれば幸いです。luckyluckyさんは、現在は貿易事務のお仕事をされていらっしゃるとのこと、どうか頑張ってください。