外資系ってこうなの?|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
燃えよ!私のフロンティア・スピリッツ 未開拓の荒地に放り出されるも 頼りになるアネゴ肌!ナイスな強面LADY
 

まつりさん(36)

就職氷河期の20歳の頃、派遣とは何なのか?仕事の内容がどんなものか?全く分からないまま派遣デビュー。

フリーターとしてサービス業をしていた20歳の頃

ぼんやりと「オフィスワーク」なるものに憧れていました。

派遣とは何か?派遣先の仕事がどんなものかすらよく分かっていない世間知らずが

いきなり金融業界というシビアな世界に飛び込む事に。

当時はまだ現在ほど派遣という働き方もメジャーではなく「こんなものだろう」的に怒涛のハードワークをこなす。

世間知らずだけに特に疑問に思うこともなくそのまま激務をこなし
気付けば営業成績上位に食い込むようになるが当初憧れた「オフィスワーク」からは遠く離れてしまったことに気付くのに
あと数年を要するマヌケな一面を持つ。

そこでの8年の感覚が染み付き、どこの企業に行っても未開拓の荒地に放り出される フロンティアに任命される人材となる。

その後、結婚・転居・離婚・リストラと様々な人生の転機を迎えるが

派遣というワークスタイルを続けつつ持ち前のバイタリティーを活かして
いろいろな業種の経験を積む日々を過ごしています。



■出身
東京都

■持っているもの
ストレス耐性 向上心

■持っていないもの
繊細さ 綿密さ

■特徴
強面(こわもて)

■最近ハマっているもの
ゴルフ

■モットー
「手ぶらで帰らない」

過去の日記
2012年12月21日 
2012年12月18日
2012年12月14日
2012年12月11日
2012年12月07日
2012年12月04日
2012年11月30日
2012年11月27日
2012年11月22日
2012年11月20日
2012年11月16日
2012年11月13日
2012年11月09日
2012年11月06日
2012年11月02日
2012年10月30日
2012年10月26日
2012年10月23日
2012年10月19日
2012年10月16日
2012年10月12日
2012年10月09日
2012年10月05日
2012年10月02日
2012年09月28日
2012年09月25日
2012年09月21日
2012年09月18日
2012年09月14日
2012年09月11日
2012年09月07日
2012年09月04日
2012年08月31日
2012年08月28日
2012年08月24日
2012年08月21日
 
2012年12月14日(金)
外資系ってこうなの?

Hi! How are you doing these days?

なんで英語で始まるのか?

以前少し書きましたが、
今回転職した新しい派遣先、
外資なんです。

社内に外国人の方もいらっしゃいますし、
メールもシステムの表記も英語だらけです。

社内公用語が英語じゃないところが
唯一の救いです!

でも社内公用語じゃなくても
英語が飛び交っています。

ええ、確かに「多少英語は必要」とは
聞いていましたとも。

でも「多少の」定義は人それぞれ違うの・・・!

分からないからいちいち単語を
調べまくっている毎日、
ついていくだけでもうアップアップです!

何を隠そう、いわゆる「外資」で働くのは
初めてです。

いや、前職の夜間の仕事は
外資が入っていましたが、 これほど英語の割合が多くはなかった。

しかし、頑張って英語を勉強していた時は
もう少し出来たはず・・・?
英語って使わないとすごい勢いで忘
れちゃうんですね。

こんなに出来なかったでしたっけ?
と自分にびっくりしているまつりです!

メールだけでなく、会話の中にも英単語が
ちりばめられています(笑)
正直、「・・・そこまで??」
と首を捻ることもしばしば。

あの、昔、流行ったネタありましたよね。
「Togetherしようぜ!」とか。

正にあんな感じ!
いまだに馴れず、会議中に笑いを
堪えることもあります。

英語もそうなんですけど、「文化」の違いも
感じます。 服装も口調もとてもカジュアル。

私の上司は、私の面接の時、デニムでした(笑)
これって、堅い職場から来ると
ものすごく斬新なんですよ!

あまり挨拶とか礼儀作法的なものには
重きを置いていない様子。
誰が相手でも「タメ口」が多いです。

あと面白いと感じたのは「フリーアドレス制」。

座席が決まってないんです。
とはいえ、荷物もあるし基本的に
決まってはいるのですが、
自分の席ではないところにパソコンを持って行って、
そこで仕事をしていいのです。

もう一つ「外資系って感じー」と思ったのは、
あまり仕事を教えてもらえないこと。

「即戦力として採用した、すぐに付いて来れない人はいらない」

ここまでハッキリとは言われませんが、
要するにそういうこと。
その辺りはなかなか厳しいです。

1日も早く仕事が出来るようになりたいけど
手取り足取り教えてはもらえない。

その上、周りの人より英語で
1歩遅れを取っているような 状態です。
(ベラベラの人だらけなんです・・・)

とにかくこの状況をどうにかしなくては!

幸いまだ与えられている仕事は僅か。
仕事中の開いている時間や、土日の予定が
無い時に 自分の勉強用の資料を
作ることにしました。

ただ話を聞いていても何がなんだか分からない
というような事も、まとめて見ると「何が分からない」のかが分かって くるようになります。

それが分かってきたら後はしつこく質問攻め!
鬱陶しがられても
「これは?これは?」
と聞きまくれ!

そんな新しい生活が幕を開けたのでした。

ではまた。

See you next time!

【つづく】


派遣スタッフのリアルお仕事ブログ(完結編)は
コチラから