転機は突然やってくる|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
燃えよ!私のフロンティア・スピリッツ 未開拓の荒地に放り出されるも 頼りになるアネゴ肌!ナイスな強面LADY
 

まつりさん(36)

就職氷河期の20歳の頃、派遣とは何なのか?仕事の内容がどんなものか?全く分からないまま派遣デビュー。

フリーターとしてサービス業をしていた20歳の頃

ぼんやりと「オフィスワーク」なるものに憧れていました。

派遣とは何か?派遣先の仕事がどんなものかすらよく分かっていない世間知らずが

いきなり金融業界というシビアな世界に飛び込む事に。

当時はまだ現在ほど派遣という働き方もメジャーではなく「こんなものだろう」的に怒涛のハードワークをこなす。

世間知らずだけに特に疑問に思うこともなくそのまま激務をこなし
気付けば営業成績上位に食い込むようになるが当初憧れた「オフィスワーク」からは遠く離れてしまったことに気付くのに
あと数年を要するマヌケな一面を持つ。

そこでの8年の感覚が染み付き、どこの企業に行っても未開拓の荒地に放り出される フロンティアに任命される人材となる。

その後、結婚・転居・離婚・リストラと様々な人生の転機を迎えるが

派遣というワークスタイルを続けつつ持ち前のバイタリティーを活かして
いろいろな業種の経験を積む日々を過ごしています。



■出身
東京都

■持っているもの
ストレス耐性 向上心

■持っていないもの
繊細さ 綿密さ

■特徴
強面(こわもて)

■最近ハマっているもの
ゴルフ

■モットー
「手ぶらで帰らない」

過去の日記
2012年12月21日 
2012年12月18日
2012年12月14日
2012年12月11日
2012年12月07日
2012年12月04日
2012年11月30日
2012年11月27日
2012年11月22日
2012年11月20日
2012年11月16日
2012年11月13日
2012年11月09日
2012年11月06日
2012年11月02日
2012年10月30日
2012年10月26日
2012年10月23日
2012年10月19日
2012年10月16日
2012年10月12日
2012年10月09日
2012年10月05日
2012年10月02日
2012年09月28日
2012年09月25日
2012年09月21日
2012年09月18日
2012年09月14日
2012年09月11日
2012年09月07日
2012年09月04日
2012年08月31日
2012年08月28日
2012年08月24日
2012年08月21日
 
2012年12月04日(火)
転機は突然やってくる

こんにちは!まつりです。

働きながら派遣の仕事を
探されている方も多いかと思います。

これって、
すごく難しくないですか?

大体派遣の仕事って
「即日」の案件が多くて、2か月後に
退職するからその次の月から始めたい、

なんて言うとなかなか
そんなに先の仕事は見つからないですよね。

でも、こちらとしては
次の職場を決めてから辞めると意思表示したい。
なかなか上手く行かないです。

直雇用のオファーを辞退した私は、
また転職に向けてゆっくりと動き出しました。

別に「断ったから居づらい」という
ような事ではないんです。

むしろ断った後も
派遣社員として大事にしてもらいました。

ただ、やはりキャリアアップを狙いたい。

キャリアアップって何なのか?

大きな会社に入ること?
役職の階段を上ること?
年収が増えること?

もちろんそれも
立派なキャリアアップだと思います。
それを狙った人達にとっては。

ただ、私がその時に思ったことは
「この仕事をやってるんだ!」と
胸を張って言えるようになりたい」
という事でした。

最初にその会社に入った時、
「希望した仕事がなかなか決まらず、
 もう決まったところに入ってしまわないと
 生活出来ない」という状況でした。

入った以上は、と頑張って働きました。
その仕事なりの結果も出しました。

でも何故か
自分に自信が持てないままなんです。

「どんな仕事してるの?」って
聞かれるのが嫌だったんです。

胸を張れるような仕事って何なのか?

それは会社の大きさや
役職や収入ではないように思います。

「私はこれだけやった」と言えること?
「この仕事が好きだ」と思えること?

・・・よく分からないです(笑)

とにかく行動する、
という習性を持つ私です。

まずは、Wワークを始めました!

平日はフルタイムで現在の仕事を続けながら、
週3日、夜に証券会社で働くことにしたのです。

それはもちろん収入を得るためでも
ありましたが、

「これをやってます」と言える
キャリアが一つでも多く欲しかったからです。

派遣ってこういう時とっても便利!

正社員だったら普通は
副業って出来ないですもんね。

Wワーク先の同僚もみんな同じで
「昼も派遣、夜も派遣」でした!

また、いろいろな会社の募集を見て、
面接に出かけました。

派遣だけでなく、
社員の募集にも応募しました。

しかし景気が良くなっている訳でもなし
技術者でもなし。そうそう決まりません。

派遣の仕事も、冒頭で触れたような
「即日」の壁が邪魔をして、
・・・なかなか決まりません。

そんなある日の事でした。

2か月くらい前に
その「即日の壁」で潰れた仕事が、

同じ会社でまた募集が
かかっているからどうですか、と
派遣会社から電話が入ったのです。

さらに、
「就業開始日の件は伝えてあるので、
 取りあえず打ち合わせに行ってみて、
 また具体的に相談しませんか?」
という担当の方の提案。

やった、行けるかも!

この1本の電話が転機だったのです。

ではまた!


【つづく】


派遣スタッフのリアルお仕事ブログ(完結編)は
コチラから