違う仕事、共通して使えるスキル|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
燃えよ!私のフロンティア・スピリッツ 未開拓の荒地に放り出されるも 頼りになるアネゴ肌!ナイスな強面LADY
 

まつりさん(36)

就職氷河期の20歳の頃、派遣とは何なのか?仕事の内容がどんなものか?全く分からないまま派遣デビュー。

フリーターとしてサービス業をしていた20歳の頃

ぼんやりと「オフィスワーク」なるものに憧れていました。

派遣とは何か?派遣先の仕事がどんなものかすらよく分かっていない世間知らずが

いきなり金融業界というシビアな世界に飛び込む事に。

当時はまだ現在ほど派遣という働き方もメジャーではなく「こんなものだろう」的に怒涛のハードワークをこなす。

世間知らずだけに特に疑問に思うこともなくそのまま激務をこなし
気付けば営業成績上位に食い込むようになるが当初憧れた「オフィスワーク」からは遠く離れてしまったことに気付くのに
あと数年を要するマヌケな一面を持つ。

そこでの8年の感覚が染み付き、どこの企業に行っても未開拓の荒地に放り出される フロンティアに任命される人材となる。

その後、結婚・転居・離婚・リストラと様々な人生の転機を迎えるが

派遣というワークスタイルを続けつつ持ち前のバイタリティーを活かして
いろいろな業種の経験を積む日々を過ごしています。



■出身
東京都

■持っているもの
ストレス耐性 向上心

■持っていないもの
繊細さ 綿密さ

■特徴
強面(こわもて)

■最近ハマっているもの
ゴルフ

■モットー
「手ぶらで帰らない」

過去の日記
2012年12月21日 
2012年12月18日
2012年12月14日
2012年12月11日
2012年12月07日
2012年12月04日
2012年11月30日
2012年11月27日
2012年11月22日
2012年11月20日
2012年11月16日
2012年11月13日
2012年11月09日
2012年11月06日
2012年11月02日
2012年10月30日
2012年10月26日
2012年10月23日
2012年10月19日
2012年10月16日
2012年10月12日
2012年10月09日
2012年10月05日
2012年10月02日
2012年09月28日
2012年09月25日
2012年09月21日
2012年09月18日
2012年09月14日
2012年09月11日
2012年09月07日
2012年09月04日
2012年08月31日
2012年08月28日
2012年08月24日
2012年08月21日
 
2012年11月13日(火)
違う仕事、共通して使えるスキル

こんにちは!まつりです。

今日は職場の先輩のお誕生日で、プレゼントに
お菓子をあげたら喜んでくれました。

あんなプチギフトで喜んでくれて、良い人だ!

さて、前回の続きです。

半年振りにようやく仕事が決まって一安心。

今度の派遣先は、
またこれまでとは全く違った業界でした。

印刷というか
出版というか
サービス業というか・・・
(退職した今でも上手く説明出来ないのです)

取りあえず私の所属する部署は、
客先に常駐して、

その客先の印刷物の手配を
まとめて請け負っている模様。

ふんふん、それでまつりのやることは?

その制作物の進行管理です。

まず
「いつまでにこのテキストがどれだけ必要」
というスケジュールを調べて

  ↓
原稿を書いてくれる人に
「いつまでにくださーい」とお願いして、
  ↓

原稿をもらったら
校正をする業者さんに
「いつまでにお願いしまーす」と作業を発注して

  ↓

作業が終わったら
印刷ミス等がないか見本の印刷物を確認して

  ↓

問題なければ印刷会社に
「いつまでに何部、どこそこへお願いしまーす」
と作業を発注して

  ↓

必要な現場に到着。

・・・こんな感じです。

ふんふん、簡単そうじゃない?

私もそう思いました。
打ち合わせの段階では。

ところが入ってみると、
そう簡単には行かない問題がいくつか
あったのでした。

@「いつまでにくださーい」とか言ったところで、
なかなかその日までにはもらえない

Aでもデッドラインは変更出来ない

Bすると遅れた分は中間で作業する業者さんに
 負担がかかる

C・・・から、
 極力スケジュール通りに進行するように
 工夫が必要

・・・こんな感じです(笑)。

これまでと全く異なる業界ではありましたが
どうやら持っている経験やスキルが活かせる
点もありそうだ!

それは営業やクレーム処理で培われた
「調整力」「コミニュケーション能力」です。

@「いつまでにくださーい」とか言ったところで
 なかなかその日までにはもらえない。

・・・というのは、
原稿を書く側にしてみたら調べたり考えたり
なかなか進まないことだってある訳です。

「そんな簡単に言われたって
 ・・・大体誰だよアンタ」てなもんです。

そりゃそうですよね。
私だってそう思うと思います。

先のスケジュールも、
積極的に聞かない限りはギリギリまで分からない。

何故ならそれは、
あくまで「客先のスケジュール」だからです。

向こうからしたら、

「え、なんで先の予定まで業者さんに
 教えなきゃいけないの?それって義務?」

〜てなもんです。

そりゃそうですよね。
私だってそう思うと思います(笑)。

「以下にコミニュケーションを上手く取るか、
 それにかかっているな」と入社初日に思いました。

それにどうやらその
「コミニュケーション能力」が、
その時のその部署には
最も不足しているもののようです。

見ていると、常駐している割には
すぐそばにいるクライアントに直接
話しかけることをしない、挨拶すらあまりしない。

お互いに
「あの人、顔は見るけど
 誰か何の仕事をしているか分からない」
という雰囲気。

そんな雰囲気なので、
全てのスケジュールがギリギリまで分からず、
全ての進行が遅れてしまっているような状態。

要するにボロボロ。酷い状態だ!

「よし、これから変えてやる」

そう決めました。
最初は気乗りがしなかったけど、
入ったからにはやるだけやってやる。

どこの職場でもどんな職種でも、
共通して使えるスキルってあるんだなと思います。
無駄な経験なんてない。

明日からまた荒地を切り開く作業が始まるぞ・・・
と闘志を燃やして帰宅する初日の夜でした。

ではまた次回。



【つづく】


派遣スタッフのリアルお仕事ブログ(完結編)は
コチラから