一番書きたかった愚痴|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
コールセンターのリーダーは元舞台役者。経験を活かして、目指せ!年収1,000万円!電話越しで困っている貴方を強力サポート。
 

迷子のマーチさん(29)


まもなく29歳。この度、派遣から正社員になりました!

高校1年生の新入生歓迎公演で演劇に出会い、お芝居の魅力に感銘を受ける。
演劇部として卒業までの3年間、主に役者として様々な賞を受賞し、舞台美術デザイン、舞台美術制作、脚本、演出も担当。

経験を生かし、舞台美術制作、劇場ホールを管理する会社へ正社員として入社。
舞台美術制作、設営を主に担当。
毎週、毎日のように、各地劇場へ派遣され、舞台美術設営と各種催事、伝統的芸能、演劇等の進行を行う。
職人なりの厳しい教え方で舞台美術制作の基礎と舞台進行を覚えるが、役者としての夢を捨てきれず、数年で退社。

演劇の本場である東京へ上京する。
役者として、舞台で活躍する傍ら、生計を立てるため、様々なアルバイト、派遣社員として働く。
転々と職を変える内、いつしかコールセンター業務が性に合う事に気付く。
様々なコールセンター業務を行い、オペレーターを経て、リーダー業務を担当。
電話対応の知識と運営方法を学ぶ。

母親の病気をきっかけに役者活動を休止。

現在、業務機器のオペレーターとして数年働き、事業整理、合理化をきっかけに派遣社員から正社員になる。

夢は年収1,000万円!目指せハッピーライフスタイルです。



■趣味
ネットサーフィン、読書(漫画含む)、映画ドラマ鑑賞、ゲーム等のインドア系。

■好きなもの
パソコン、携帯等の電子機器。文学的匂いの感じるモノ。

■好きな言葉
なせば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。

■口癖
なんでもいい

■凶暴なチワワを飼っています。
(毎日からかって遊んで噛まれます)
過去の日記
2012年07月31日
2012年07月27日
2012年07月24日
2012年07月20日
2012年07月17日
2012年07月13日
2012年07月10日
2012年07月06日
2012年07月03日
2012年06月29日
2012年06月26日
2012年06月22日
2012年06月19日
2012年06月15日
2012年06月12日
2012年06月08日
2012年06月05日
2012年06月01日
2012年05月29日
2012年05月25日
2012年05月22日
2012年05月18日
2012年05月15日
2012年05月11日
2012年05月08日
2012年04月24日
2012年04月20日
2012年04月17日
2012年04月13日
2012年04月10日
2012年04月06日
2012年04月03日
2012年03月30日
2012年03月27日
2012年03月23日
2012年03月19日
2012年03月16日
2012年03月13日
2012年03月09日
2012年03月06日
2012年03月02日
2012年02月28日
2012年02月24日
2012年02月21日
 
2012年07月24日(火)
一番書きたかった愚痴

本日は今の職場、業務用機器のコールセンター部署の話です。

数年前、演劇で忙しいわりに
食うに困っていた私にとって、
今のコールセンター部署は24時間でしたので、
空いた時間に働ける夜勤がありがたい存在でした。

内情はよくあるパターンで、昼間の会社から
外注された別会社が夜勤を運営していました。

私は当初、夜勤の派遣社員として
勤務していたのですが、
少し前、不況の煽りを受け、
昼間の会社が外注を
辞めようという話になります。

ですが、仕事は24時間ありますので、
外注先で勤務していた私達は
そのまま昼間の会社に
雇われる形となるわけです。

その課程で正社員として働くようになりました。

母親が病気になり、
支える立場となった私にとっては
良い話だったと思います。

とここまで前提の話。

今日の本題は、このブログを
初めて一番書きたかった愚痴です。

入社当時より、ロン毛で小太りな先輩がいました。

この先輩は良い大学を卒業していますが、
就職氷河期の中、派遣として働いて
そのまま流されるように正社員になった方です。

本当に頭が良く、業務の事はこの人に
聞けば全てわかるという信頼が皆からありました。

色々なコールセンターを経験してきた私ですが、
業務用機器は初めてです。

右も左もわからない私に丁寧に教えて頂き、
今でもその教えを守っている部分も多々あります。

正直、私はあまり覚えが
良い方ではなかったですので、
何度も同じ事を教えて頂いて
苦労をかけたと思います。

突然ですが、仕事を教えて頂いた恩は
どう返していくのが正解なのでしょうか?

私は仕事で返していくべきだと思います。

では、いつになったら返し終わるのでしょうか?

私は先輩の手を煩わせず、
一人前となって3〜4年働いたぐらいだと思います。

そんなわけで、色々と教えて頂いた先輩から
独り立ちし、数年経った私。

社内では、先輩の次ぐらいの位置、
仕事は同じ量、業務知識も
ちょっぴり劣る程度までにはなりました。

ですが、そうすると見えてくるモノもあります。
この人は、何て「怠け者」なんだろうか。

本当に社会人にあるまじき様々な行為を
見ている内に何だか情けない気分にもなってきました。

入社当初から薄々は感じていたのですが、
怠けられる時は、とことん怠ける人なんです。

新人の頃は、私が色々と質問をしますし、
対応が覚束ないのでみていなければならなかった為、
やる暇がなかっただけだと思いますが、
私が責任者レベルで仕事が出来るようになったある日、
一緒のシフトに入ると、
延々とインターネットサーフィンを
している事に気付きました。

これまでも暇があればそうだったのでしょう。
それだけならまだ良いですが、
勝手に休憩室で仮眠を取ったり、
テレビを見ていたりします。

まさかの「職場放棄」です。

また、用事も無いのに
人が足りているからという理由で遅刻したり、
ご飯を食べにいって
帰って来なかったりもします。

コンプライアンスとは・・・。

その日の責任者は先輩ですので、
私達が言わなければ誰にもわかりません。
もう倫理の欠如ですよ。

そんな先輩ですが、やっぱり業務は
一番理解しており、仕事も一番出来るので、
他のオペレーターからは困った案件で
頼りにされ、夜勤の会社の社長からは
信頼も厚いようでした。

ですが、困った事に昼間の会社へ統合する事となった時に、
その先輩を夜勤の統括として担ぎ上げる案が浮上し、
事態が明るみにでるわけです。

では続きはまた次回にて。