コールセンターの基本|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
コールセンターのリーダーは元舞台役者。経験を活かして、目指せ!年収1,000万円!電話越しで困っている貴方を強力サポート。
 

迷子のマーチさん(29)


まもなく29歳。この度、派遣から正社員になりました!

高校1年生の新入生歓迎公演で演劇に出会い、お芝居の魅力に感銘を受ける。
演劇部として卒業までの3年間、主に役者として様々な賞を受賞し、舞台美術デザイン、舞台美術制作、脚本、演出も担当。

経験を生かし、舞台美術制作、劇場ホールを管理する会社へ正社員として入社。
舞台美術制作、設営を主に担当。
毎週、毎日のように、各地劇場へ派遣され、舞台美術設営と各種催事、伝統的芸能、演劇等の進行を行う。
職人なりの厳しい教え方で舞台美術制作の基礎と舞台進行を覚えるが、役者としての夢を捨てきれず、数年で退社。

演劇の本場である東京へ上京する。
役者として、舞台で活躍する傍ら、生計を立てるため、様々なアルバイト、派遣社員として働く。
転々と職を変える内、いつしかコールセンター業務が性に合う事に気付く。
様々なコールセンター業務を行い、オペレーターを経て、リーダー業務を担当。
電話対応の知識と運営方法を学ぶ。

母親の病気をきっかけに役者活動を休止。

現在、業務機器のオペレーターとして数年働き、事業整理、合理化をきっかけに派遣社員から正社員になる。

夢は年収1,000万円!目指せハッピーライフスタイルです。



■趣味
ネットサーフィン、読書(漫画含む)、映画ドラマ鑑賞、ゲーム等のインドア系。

■好きなもの
パソコン、携帯等の電子機器。文学的匂いの感じるモノ。

■好きな言葉
なせば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。

■口癖
なんでもいい

■凶暴なチワワを飼っています。
(毎日からかって遊んで噛まれます)
過去の日記
2012年07月31日
2012年07月27日
2012年07月24日
2012年07月20日
2012年07月17日
2012年07月13日
2012年07月10日
2012年07月06日
2012年07月03日
2012年06月29日
2012年06月26日
2012年06月22日
2012年06月19日
2012年06月15日
2012年06月12日
2012年06月08日
2012年06月05日
2012年06月01日
2012年05月29日
2012年05月25日
2012年05月22日
2012年05月18日
2012年05月15日
2012年05月11日
2012年05月08日
2012年04月24日
2012年04月20日
2012年04月17日
2012年04月13日
2012年04月10日
2012年04月06日
2012年04月03日
2012年03月30日
2012年03月27日
2012年03月23日
2012年03月19日
2012年03月16日
2012年03月13日
2012年03月09日
2012年03月06日
2012年03月02日
2012年02月28日
2012年02月24日
2012年02月21日
 
2012年05月29日(火)
コールセンターの基本

私が勤務しているコールセンターは、
24時間365日営業しています。

昼夜問わず電話を受け付けているわけですので、
勤務する時間帯をシフト制で管理しています。

今日は昼間の勤務、明日は夜勤等という、
昼夜入り混じったシフトは基本的にはありません。

何故かと言いますと、少しの間であれば、
そういった無茶なシフトも可能だと思いますが、
その様な生活を繰り返す内に睡眠のリズムが狂ってしまい、
不眠症や精神のバランスを壊してしまうからです。

人間の限界ですかね。

徹夜をされた事がある方は、身を持って実感されたかと思います。

というわけで、昼間の担当と夜の担当が居りまして、
私は夜の担当に当たります。

私が出勤すると、昼間の担当から、
その日の案件について簡単な引き継ぎがあり、
私が仕事を開始すると、昼間の担当は仕事が終わります。

その間、15分足らずです。

何が言いたいのかと申しますと、
それぐらい昼と夜の担当は交流が無いのですね。

同じ部署で同じスペースで同じ仕事をしていて、
顔と名前と経歴は知っていても、
人柄や中身の事はとんとわからないのです。

ですが、仕事が出来るかどうかはわかります。

どこのコールセンターでも同じですが、
電話を受け付けて案内した内容を
その都度、報告書として記載していくのですが、
私の職場では、全員がその日の案件を
把握しておく必要があります。

特に私は取り纏める立場になりましたので、
しっかりと確認しておく必要があるのですが・・・

コールセンターは、誰が出ても同じような対応が
出来る事が好ましいとされています。

お客様の立場では、ベテランと新人は関係が無く、
答えられる範囲や内容が違ってきてはいけません。

コールセンターとは、オペレーターの回答が
会社としての回答と見做されるからです。

風見鶏の様な回答をしていては、
会社の質を疑われる事になります。

また、報告書は誰が読んでも一目で分かり易くする事で、
継続して案件をすぐに理解すると共に、
案内を統一する為にも役立ちます。

私の職場はさらに少々特殊な事情があり、
複数の企業から仕事を頂き、機器を使用している企業の
従業員のサポートをしています。

当然、毎日の案件を報告する義務があるのですが、
報告書の記載が人によって違うと
印象として良くないわけです。

それだけならばまだ良いですが、
時に文章の誤字脱字や、意味不明な内容であったり、
案内している内容が若干異なる場合も多々見受けられます。

これが特定の数名で本当によくあるのです。

入社当初より改善したいと思っており、
私の目が届く範囲、つまり夜間担当は
注意喚起して守っているのですが・・・

実は、昼の担当者数名が酷いのです。

話が戻りまして、昼の担当とは殆ど一緒に働きませんので、
上司経由で注意しても効果が薄く、悩んでおりました。

さて、そんな私に交流する機会が訪れました。

部署の上司が、一同を集めて食事会をするので
君も参加したまえというのです。

次回はそこの所を踏まえた上でのお話です。