運こそすべて パート2|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
コールセンターのリーダーは元舞台役者。経験を活かして、目指せ!年収1,000万円!電話越しで困っている貴方を強力サポート。
 

迷子のマーチさん(29)


まもなく29歳。この度、派遣から正社員になりました!

高校1年生の新入生歓迎公演で演劇に出会い、お芝居の魅力に感銘を受ける。
演劇部として卒業までの3年間、主に役者として様々な賞を受賞し、舞台美術デザイン、舞台美術制作、脚本、演出も担当。

経験を生かし、舞台美術制作、劇場ホールを管理する会社へ正社員として入社。
舞台美術制作、設営を主に担当。
毎週、毎日のように、各地劇場へ派遣され、舞台美術設営と各種催事、伝統的芸能、演劇等の進行を行う。
職人なりの厳しい教え方で舞台美術制作の基礎と舞台進行を覚えるが、役者としての夢を捨てきれず、数年で退社。

演劇の本場である東京へ上京する。
役者として、舞台で活躍する傍ら、生計を立てるため、様々なアルバイト、派遣社員として働く。
転々と職を変える内、いつしかコールセンター業務が性に合う事に気付く。
様々なコールセンター業務を行い、オペレーターを経て、リーダー業務を担当。
電話対応の知識と運営方法を学ぶ。

母親の病気をきっかけに役者活動を休止。

現在、業務機器のオペレーターとして数年働き、事業整理、合理化をきっかけに派遣社員から正社員になる。

夢は年収1,000万円!目指せハッピーライフスタイルです。



■趣味
ネットサーフィン、読書(漫画含む)、映画ドラマ鑑賞、ゲーム等のインドア系。

■好きなもの
パソコン、携帯等の電子機器。文学的匂いの感じるモノ。

■好きな言葉
なせば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。

■口癖
なんでもいい

■凶暴なチワワを飼っています。
(毎日からかって遊んで噛まれます)
過去の日記
2012年07月31日
2012年07月27日
2012年07月24日
2012年07月20日
2012年07月17日
2012年07月13日
2012年07月10日
2012年07月06日
2012年07月03日
2012年06月29日
2012年06月26日
2012年06月22日
2012年06月19日
2012年06月15日
2012年06月12日
2012年06月08日
2012年06月05日
2012年06月01日
2012年05月29日
2012年05月25日
2012年05月22日
2012年05月18日
2012年05月15日
2012年05月11日
2012年05月08日
2012年04月24日
2012年04月20日
2012年04月17日
2012年04月13日
2012年04月10日
2012年04月06日
2012年04月03日
2012年03月30日
2012年03月27日
2012年03月23日
2012年03月19日
2012年03月16日
2012年03月13日
2012年03月09日
2012年03月06日
2012年03月02日
2012年02月28日
2012年02月24日
2012年02月21日
 
2012年05月18日(金)
運こそすべて パート2

本日は、発信コールセンターのお話、「その20」の続編です。

それから何日か後、私はまだ運に恵まれず、
アポイントを取れずにいました。

私が勤務した発信の仕事は、
2〜3ヶ月で1件もアポイント取れなければ
「クビ」になってしまいます。

逆を言えば、それだけ時間がまだ残っているわけですから、
じっくりと運が巡ってくるまで待とうと思いました。

そうして何日も頑張っている内に、
罵倒な言葉にも徐々に慣れ、
少し職場の様子も観察出来る余裕も出てきました。

すると、どこからか「ワハハ」という低く太い声で
女性の笑い声が聞こえてきます。

よく耳を済ませ、聞いていると、
一番奥から聞こえてくるようです。

それ程広いオフィスではありませんが、
10m以上は離れていたので、
かなり大きな声です。

また少し経つと、「ワハハ」と聞こえてきました。

営業は、商品を売るのではなく、
自分を売るのだと言います。

これもその一環かと思い、
成果が上がっているのか気になり出しました。

次の休み時間、前回お話した"ちなみに〜"が口癖の
「ちなみ君」に聞いてみたのですが、
入社3週間でまだアポイントが1件も取れていないそうです。

ちなみに、その女性は「ちなみ君」
同じ派遣会社から来ているそうでした。

休み時間もまだ先程の会話の続きをしている様で、
相変わらず、低い太い大声で「ワハハ」
笑っているのが聞こえてきておりました。

何やら戦隊物の悪役を思い出し、
幼少の頃が懐かしくなります。

そうこうしている内に休憩が終わり、
電話を掛けていると、「ワハハ」の彼女が怖い監視の人に、
叱られている声が聞こえてきました。

どうやら一時間以上も仕事そっちのけで
世間話を楽しんでいたようです。

「ワハハ」の彼女曰く、
「仲良くなったので、見に来てもらえるはずだ」
と反論していました。

明日、また電話してアポイントを取る事で
決着したようです。

次の日、どうなる事か興味津々だったのですが、
ついに「ワハハ」の彼女がアポイントを取ったようです。

そういう方法もあるのだなと思ったのもつかの間、
彼女は、運には恵まれていなかったようです。

当日ドタキャンになり、
また、怖い監視の人に叱られてしまいました。

それから数日後、いつもの様に出社しますと、
怖い監視の人に微笑みかけられ「おめでとう」と言われました。

全く身に覚えがなかったのですが、
私の送った資料を見て、お客様が自分で
封筒を持って来客してくれたそうです。

前回の名言を残した先輩が、
「長い事この仕事をしているが、こんな事は一回しかない。
 それぐらい凄い事だ。」
と褒めてくれました。

私にも運が巡ってきたという事です。

やはり、「運こそが全てだ」と確信した瞬間でした。