何とか商法|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
コールセンターのリーダーは元舞台役者。経験を活かして、目指せ!年収1,000万円!電話越しで困っている貴方を強力サポート。
 

迷子のマーチさん(29)


まもなく29歳。この度、派遣から正社員になりました!

高校1年生の新入生歓迎公演で演劇に出会い、お芝居の魅力に感銘を受ける。
演劇部として卒業までの3年間、主に役者として様々な賞を受賞し、舞台美術デザイン、舞台美術制作、脚本、演出も担当。

経験を生かし、舞台美術制作、劇場ホールを管理する会社へ正社員として入社。
舞台美術制作、設営を主に担当。
毎週、毎日のように、各地劇場へ派遣され、舞台美術設営と各種催事、伝統的芸能、演劇等の進行を行う。
職人なりの厳しい教え方で舞台美術制作の基礎と舞台進行を覚えるが、役者としての夢を捨てきれず、数年で退社。

演劇の本場である東京へ上京する。
役者として、舞台で活躍する傍ら、生計を立てるため、様々なアルバイト、派遣社員として働く。
転々と職を変える内、いつしかコールセンター業務が性に合う事に気付く。
様々なコールセンター業務を行い、オペレーターを経て、リーダー業務を担当。
電話対応の知識と運営方法を学ぶ。

母親の病気をきっかけに役者活動を休止。

現在、業務機器のオペレーターとして数年働き、事業整理、合理化をきっかけに派遣社員から正社員になる。

夢は年収1,000万円!目指せハッピーライフスタイルです。



■趣味
ネットサーフィン、読書(漫画含む)、映画ドラマ鑑賞、ゲーム等のインドア系。

■好きなもの
パソコン、携帯等の電子機器。文学的匂いの感じるモノ。

■好きな言葉
なせば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。

■口癖
なんでもいい

■凶暴なチワワを飼っています。
(毎日からかって遊んで噛まれます)
過去の日記
2012年07月31日
2012年07月27日
2012年07月24日
2012年07月20日
2012年07月17日
2012年07月13日
2012年07月10日
2012年07月06日
2012年07月03日
2012年06月29日
2012年06月26日
2012年06月22日
2012年06月19日
2012年06月15日
2012年06月12日
2012年06月08日
2012年06月05日
2012年06月01日
2012年05月29日
2012年05月25日
2012年05月22日
2012年05月18日
2012年05月15日
2012年05月11日
2012年05月08日
2012年04月24日
2012年04月20日
2012年04月17日
2012年04月13日
2012年04月10日
2012年04月06日
2012年04月03日
2012年03月30日
2012年03月27日
2012年03月23日
2012年03月19日
2012年03月16日
2012年03月13日
2012年03月09日
2012年03月06日
2012年03月02日
2012年02月28日
2012年02月24日
2012年02月21日
 
2012年03月06日(火)
何とか商法

さて、引き続き、生き馬の目を抜く話。

前回、税金のお話をしましたが、
サラリーマンと自営業では、
同じ年収でも実質的に自営業の方が裕福だそうです。

様々なモノを経費で落とせるから、
生活費が下がります。

ならば、私も起業してみたい!
と考えた事があるのですが、なかなか良いアイデアが浮かびません。

金もコネも無いですので、なかなか厳しいです。

現在、サラリーマンの平均年収は400万ちょっとですが、
まだまだ下がる事も予想されます。

ただ、自営業と違って会社が潰れても「0」に戻るだけですが、
起業した場合は、借金で「-(マイナス)」になってしまう
というハイリスクも見逃せません。

自社が潰れるというサラリーマンの安定も崩れつつありますが、
それでも起業よりは心労が少ないのではないでしょうか。

AKB商法、携帯ゲームの無料商法、リメイク商法。
はたまた、催眠商法、モニター商法、展示会商法等、
数多くの儲けるアイデアが世間では溢れています。

CDが売れない時代にミリオンセラーを
達成するのは容易ではないと思います。

たとえ人参をぶら下げても走らない馬は走らないのですから。

一見無料でも、まともに遊ぼうと思うと有料になる。
射幸心を煽り、他者より優越感を与える作りは感心します。

私はファミコン時代の玉石混淆が好きでした。
ハズレ無しといわれたメーカーも今は昔。

ブランド名で売るのではなく、
新しい事にチャレンジをお願いしたいです。

老人を集めるのも、当選しましたというのも、
オタクを釣るのも良いですが、
昔の起業人は、もっと人格者であったのではないかと思います。

私の友人が、
“日本は、トップがおかしくなってきている”
と言っていました。

本で、読むと良い事しか書いていないのでしょうが、
少なくとも、もっと公益性を考えていたように思います。

ただ、先が暗い時代です。
無理からぬ事かも知れません。

個人主義。
自己責任。

そんな空気の中、人の事など構っていられない気分に私もなります。 仕事をしていると、そういった視点で新しいアイデアを
想像するのも大切かなと思ったりします。

何とか商法、何とか商法と下卑されますが、
金儲けとしてのアイデア自体は素晴らしい
と思う事が多いです。

私も何とか商法を見つけて起業したいものです。