幸せって何だっけ|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
コールセンターのリーダーは元舞台役者。経験を活かして、目指せ!年収1,000万円!電話越しで困っている貴方を強力サポート。
 

迷子のマーチさん(29)


まもなく29歳。この度、派遣から正社員になりました!

高校1年生の新入生歓迎公演で演劇に出会い、お芝居の魅力に感銘を受ける。
演劇部として卒業までの3年間、主に役者として様々な賞を受賞し、舞台美術デザイン、舞台美術制作、脚本、演出も担当。

経験を生かし、舞台美術制作、劇場ホールを管理する会社へ正社員として入社。
舞台美術制作、設営を主に担当。
毎週、毎日のように、各地劇場へ派遣され、舞台美術設営と各種催事、伝統的芸能、演劇等の進行を行う。
職人なりの厳しい教え方で舞台美術制作の基礎と舞台進行を覚えるが、役者としての夢を捨てきれず、数年で退社。

演劇の本場である東京へ上京する。
役者として、舞台で活躍する傍ら、生計を立てるため、様々なアルバイト、派遣社員として働く。
転々と職を変える内、いつしかコールセンター業務が性に合う事に気付く。
様々なコールセンター業務を行い、オペレーターを経て、リーダー業務を担当。
電話対応の知識と運営方法を学ぶ。

母親の病気をきっかけに役者活動を休止。

現在、業務機器のオペレーターとして数年働き、事業整理、合理化をきっかけに派遣社員から正社員になる。

夢は年収1,000万円!目指せハッピーライフスタイルです。



■趣味
ネットサーフィン、読書(漫画含む)、映画ドラマ鑑賞、ゲーム等のインドア系。

■好きなもの
パソコン、携帯等の電子機器。文学的匂いの感じるモノ。

■好きな言葉
なせば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。

■口癖
なんでもいい

■凶暴なチワワを飼っています。
(毎日からかって遊んで噛まれます)
過去の日記
2012年07月31日
2012年07月27日
2012年07月24日
2012年07月20日
2012年07月17日
2012年07月13日
2012年07月10日
2012年07月06日
2012年07月03日
2012年06月29日
2012年06月26日
2012年06月22日
2012年06月19日
2012年06月15日
2012年06月12日
2012年06月08日
2012年06月05日
2012年06月01日
2012年05月29日
2012年05月25日
2012年05月22日
2012年05月18日
2012年05月15日
2012年05月11日
2012年05月08日
2012年04月24日
2012年04月20日
2012年04月17日
2012年04月13日
2012年04月10日
2012年04月06日
2012年04月03日
2012年03月30日
2012年03月27日
2012年03月23日
2012年03月19日
2012年03月16日
2012年03月13日
2012年03月09日
2012年03月06日
2012年03月02日
2012年02月28日
2012年02月24日
2012年02月21日
 
2012年03月02日(金)
幸せって何だっけ

確定申告の季節です。

サラリーマンは関係無いと思いきや
還付申告で返還される事もあるので、もしご存知ない方も
いらっしゃれば、行った方がお得です。

いやー、本当に税金って高いですよね。

もっと給与が欲しいと常々思っているのですが
現在、日本では累進課税ですので、年収が上がる事がそのまま
手取りに直結しないケースもあります。

どういう事かと言いますと、累進課税ですので
195万、330万、695万、900万、1800万で
それぞれ税率が高くなります。

その壁にぎりぎり引っかからないぐらい稼いでいた方が
超えてしまうと税率が上がってしまい、手取りが下がります。

何ともはや、世知辛い世の中です。
お給金を頂く立場なので、自分でコントロールするわけには
いかないのが、ツライ所ですね。

どこかの大学で行った研究では
600数十万を境に、日々の幸福度が上がらなくなるという
結果出ています。

闇雲にお金を稼げば幸せかというと、そうでも無いという。

確かに、世の中で激務と呼ばれる仕事は
ブラック企業を除いて給与も多いと思います。
ただ、使う暇が無いとはよく聞く話です。

日本と海外では労働に対する考え方が違います。

高度経済成長で多くの仕事人間を生み出し
家庭よりも仕事優先の日本。

プライベートを犠牲にする事は無く
あくまでプライベートを楽しむ為に働く海外。

また、労働時間と生産性の効率が日本は悪いのも問題です。

私が物心ついた頃は、まだ若干のバブル景気でした。
あの頃は人々に希望がありました。

今は…

高齢化社会、移民検討、年金問題、消費税増税、TPP。
将来に展望が見えません。

自分の会社がはたして、何年先まであるのか。不安です。

総中流社会が懐かしい。

マイホームと暖かい家族に恵まれ、皆に見守られながら老衰する。
そんな価値観を捨て去らねばならないようです。

新しい幸せの形が人それぞれあり
私も見つけてみたいと思っています。

と、そんなわけで
とにかく先立つモノがなくては何も始まらず。

年収1,000万だ!と嘯いてみるわけですが
そんな時代ですから仕事も生き馬の目を抜くのが
大事だと思います。

次回はその辺を書きたいと思います。