カスタマーサポートセンター|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
渚のシンドバッドの歌真似が得意なアイツ、 実は昨夏、マンション買っちゃいました。きっと君も泣く!約15年のローン返済計画
 

魔女っ子ツノダさん(31)


生まれは四国・徳島県。
流行りの“うどん県”ではありませんがやはりうどんは主食!
でも私はベジタリアン。

ロクに故郷の事も知らないままに上京したのは18歳のとき。目的は大学への進学でした。

キャンパスライフを満喫する事を夢見ていたが・・
冷静に物事を見てしまう性格故か、あえなく馴染めずリア充生活脱落。
大学生活に疑問を抱いてアルバイトに精を出す毎日(苦笑)

中でも3年間勤めた個人経営のイタリア料理店は、キッチン&ホールを担当し続け高校生のお客さんからラブレターを何通貰ったことかって(エヘン)過去の栄光になっています(泣)
決して美人ではないが、仮面を気にいってくれる人が多かったようだ。
果たして素直に喜んでいいものでしょうか??

さて、新卒で入った会社は某大手証券会社。ですが、バリバリの上下関係、昭和気質の社風が合わずに約2年で退職(でも同期では長く続いた方!みたいな)。

しばし、スポット派遣でフード系やミーハーではなかったのですが、ジャニーズのイベントの手伝いビラ配りなどで生計を立てながら、以前から憧れていた大手マスコミ会社のOA事務長期派遣スタート!

でも、憧れとは裏腹な環境で半年で終了(トホホ・・)

それから御縁があってWEBメディアを扱っている会社で、3年ほど勤めて、現在は食品会社で営業サポートに従事しています。

「運命って不思議だね〜」って唄ってしまいそうなテンション。

若いときは「とにかく有名企業!大手以外ありえない!」みたいな、我侭な私の仕事観もだいぶ変わってきたと感じる今日この頃です。

− 昔と今で、仕事観って変わってきていませんか? −

私が今回、読者の皆さんに問うていきたいのはそういうこと。
なんとなく回数を重ねる毎に核心に迫れればなと考えています。

モットーは[気楽に。]
気楽過ぎると言われる事もありますが(笑)
只今、ローン早期返済を目指して気楽に頑張り中!
応援よろしくお願いします。



■住まい
せんべいが有名な埼玉県草加市

■出没スポット
草加市の行きつけのバー

■似ている芸能人
多部ちゃん

■特技
何でも指さしてしまう癖があります。
※親しい人にはよく注意されます。。
魔女だけに魔法をかけている、とか。。
同じ癖がある人は是非やめましょう(苦笑)

■趣味
民族系の衣装が好き。
高級ウィスキーをストックするのが趣味。

過去の日記
2012年07月31日
2012年07月27日
2012年07月24日
2012年07月20日
2012年07月17日
2012年07月13日
2012年07月10日
2012年07月06日
2012年07月03日
2012年06月29日
2012年06月26日
2012年06月22日
2012年06月19日
2012年06月15日
2012年06月12日
2012年06月08日
2012年06月05日
2012年06月01日
2012年05月29日
2012年05月25日
2012年05月22日
2012年05月18日
2012年05月15日
2012年05月11日
2012年05月08日
2012年04月24日
2012年04月20日
2012年04月17日
2012年04月13日
2012年04月10日
2012年04月06日
2012年04月03日
2012年03月30日
2012年03月27日
2012年03月23日
2012年03月19日
2012年03月16日
2012年03月13日
2012年03月09日
2012年03月06日
2012年03月02日
2012年02月28日
2012年02月24日
2012年02月21日
 
2012年04月20日(金)
カスタマーサポートセンター

WEBメディア会社営業事務の件は退けて
編集として勤務していたときの話。

WEBサイトを運営している部署なので
当然、ユーザーからの問い合わせがくるわけです。

電話とメールでの問い合わせ比率は1:9くらいの割合。

その中でも毎日数件は必ずあるのが
「ID、パスワード忘れました」系のお問い合わせ。

確かに、ID、パスワードなんて
このご時世いくつも所有していて忘れてしまう事は数々。

毎回ログインしているなら兎も角
逐一覚えている事なんてない。

WEBサイトだとブラウザに自動認識させて
しまっている人も多いのではないでしょうか?

ブラウザのFirefox、IEだとオートコンプリートを
ON設定にしているとID、パスワードは
記憶してくれるので、便利ですよね。

さて、私がかつて働いていた編集課では
ユーザーから頂いた問い合わせに関しては
当然ながら1件1件、内容を確認して
返信しなければなりませんでした。

よく来る問い合わせ(ID、パスワード系、設定変更方法など)
に関しては、定型フォーマットが予め作ってあって
必要部分だけを変更して返信する形をとっていましたが
それ以外の稀な問い合わせに関しては
きちんと内容を吟味してオリジナルの返信しないといけません。

ユーザーによっては、意味が分からない問い合わせを
してくる方もいて、質問の真意、またやりとりなどで
何往復もメールをしなければならないケースもありました。

まるでメル友にでもなったかのような心持ち(苦笑)

ある日、サイトに載っている某式場の来場キャンペーンに 電話問い合わせしてきた男性。

「あ、もしもし?
 私、サイトを見てお電話したのですが・・・」

何だか凄い丁寧な口調で電話してきた人。

「予約者で来場された方には
 クオカード2千円プレゼントとありますが
 こちら予約しなくても頂くことできますかね?」

ちょっと喉の調子が悪く
その日寝不足も重なっていた私は

「いえ、申し訳ございません。
こちらはあくまで予約した方しか
 お受け取り出来かねますが・・・」

とお断りの文句を言ってた最中

「あ?何言ってんだ?
 ね〜ちゃん。社員の人か?」

と、相手の態度が豹変して・・・
挙句の果てには

「てめーなんて!バイト以下だ!(ガチャン)」

と、電話を切られてしまいました。
・・・。
一体何だったのか?(-_-;)

問い合わせ内容の詳細を確認すると

通常、こういうキャンペーンは、
結婚式場なので、結婚を検討されている男女ペアでの応募条件
備わっているところ、その旨記載なし。

ネットでチェックすると、某掲示板で
「ここでお金が貰える!みんなで稼ごうぜ!」
みたいなスレッドが立っている始末でした。。

編集部としても掲載元のキャンペーンを
きちんと確認しておくべきだったと反省しています。

でも、問い合わせ対応とか
色々な人が電話してきて面白い部分もありますがね。

【次回へつづく】