派遣サイトマスターだったあの頃|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
渚のシンドバッドの歌真似が得意なアイツ、 実は昨夏、マンション買っちゃいました。きっと君も泣く!約15年のローン返済計画
 

魔女っ子ツノダさん(31)


生まれは四国・徳島県。
流行りの“うどん県”ではありませんがやはりうどんは主食!
でも私はベジタリアン。

ロクに故郷の事も知らないままに上京したのは18歳のとき。目的は大学への進学でした。

キャンパスライフを満喫する事を夢見ていたが・・
冷静に物事を見てしまう性格故か、あえなく馴染めずリア充生活脱落。
大学生活に疑問を抱いてアルバイトに精を出す毎日(苦笑)

中でも3年間勤めた個人経営のイタリア料理店は、キッチン&ホールを担当し続け高校生のお客さんからラブレターを何通貰ったことかって(エヘン)過去の栄光になっています(泣)
決して美人ではないが、仮面を気にいってくれる人が多かったようだ。
果たして素直に喜んでいいものでしょうか??

さて、新卒で入った会社は某大手証券会社。ですが、バリバリの上下関係、昭和気質の社風が合わずに約2年で退職(でも同期では長く続いた方!みたいな)。

しばし、スポット派遣でフード系やミーハーではなかったのですが、ジャニーズのイベントの手伝いビラ配りなどで生計を立てながら、以前から憧れていた大手マスコミ会社のOA事務長期派遣スタート!

でも、憧れとは裏腹な環境で半年で終了(トホホ・・)

それから御縁があってWEBメディアを扱っている会社で、3年ほど勤めて、現在は食品会社で営業サポートに従事しています。

「運命って不思議だね〜」って唄ってしまいそうなテンション。

若いときは「とにかく有名企業!大手以外ありえない!」みたいな、我侭な私の仕事観もだいぶ変わってきたと感じる今日この頃です。

− 昔と今で、仕事観って変わってきていませんか? −

私が今回、読者の皆さんに問うていきたいのはそういうこと。
なんとなく回数を重ねる毎に核心に迫れればなと考えています。

モットーは[気楽に。]
気楽過ぎると言われる事もありますが(笑)
只今、ローン早期返済を目指して気楽に頑張り中!
応援よろしくお願いします。



■住まい
せんべいが有名な埼玉県草加市

■出没スポット
草加市の行きつけのバー

■似ている芸能人
多部ちゃん

■特技
何でも指さしてしまう癖があります。
※親しい人にはよく注意されます。。
魔女だけに魔法をかけている、とか。。
同じ癖がある人は是非やめましょう(苦笑)

■趣味
民族系の衣装が好き。
高級ウィスキーをストックするのが趣味。

過去の日記
2012年07月31日
2012年07月27日
2012年07月24日
2012年07月20日
2012年07月17日
2012年07月13日
2012年07月10日
2012年07月06日
2012年07月03日
2012年06月29日
2012年06月26日
2012年06月22日
2012年06月19日
2012年06月15日
2012年06月12日
2012年06月08日
2012年06月05日
2012年06月01日
2012年05月29日
2012年05月25日
2012年05月22日
2012年05月18日
2012年05月15日
2012年05月11日
2012年05月08日
2012年04月24日
2012年04月20日
2012年04月17日
2012年04月13日
2012年04月10日
2012年04月06日
2012年04月03日
2012年03月30日
2012年03月27日
2012年03月23日
2012年03月19日
2012年03月16日
2012年03月13日
2012年03月09日
2012年03月06日
2012年03月02日
2012年02月28日
2012年02月24日
2012年02月21日
 
2012年04月03日(火)
派遣サイトマスターだったあの頃

テレビゲームなど何とか上手いやり方を模索する自分。

この時期、例のデータ入力の仕事はあったものの
土日祝日のみ、実質3時間の仕事だったので
あまり働いている感じはしませんでした。

大勢の皆さんが働いている平日日中の時間帯に
街を歩いているのが何だか不思議な感覚でした。

最初は清々しい気持ちで
「なんて贅沢な時間!」
「なんてフリーダムを謳歌!」

と感嘆と思ったのですが

やはり5日程度で
「この自由度はマズイのでは?」
と浮ついた気持ちは、焦燥感へと変わっていきました。

そして結局、平日5日間
出来るだけお金を使わないように
部屋で過ごしてばっかりでした。。
ネット三昧でしたがね(苦笑)

正社員の仕事が早急に決まるわけがない、と
当面はやはり派遣で食い繋いでいくしかないと悟り
派遣求人サイトをいくつかチェックする毎日。。。

「ああ、今のところ、
 私の希望する条件に合う求人はないなー」
   とか
「このサイトの更新時間っていつなんだろ」
   とか
「次の更新時間は15時か・・・。」
   とか
「では次の更新時間帯の18時に期待だな」
   などと

各サイトの更新時間まで使い倒していく中で
覚えてしまった自分(汗)

「このサイトはいい求人載っているな・・・」
   とか
「いや、このサイトはなんか違うな」
   とか

よもや各派遣サイトの酷評まで
心のなかで呟いてしまう自分がおりました。

部屋にいるときは、言葉も発せず静かなんですね私。

やっぱり必死になると人間、
人格変わるともいうのでしょうか?

弱気だと思っている自分が、
派遣会社に問い合わせる際には
何かと意見をしてしまっている事に気付きました。

「残念ながらエントリーした案件は
 募集が終了になってしまいましたが・・・登録・・・」

と言われたなら

「似たような仕事はありませんかね?」
「条件に合った紹介をして頂けないなら
 無駄に登録はしません」
   とか

恐い、恐い、無意識に強気の攻めに
出てしまっていました。

派遣サイトを毎日見ていると
「あ。これこの前と同じ案件だ!」など
普段気付きもしない発見をする事があります。

新規の案件で、再掲載になっていたり
派遣先が何となく分かったり・・・
当時はちょうど盆時期も重なっていたので
掲載している仕事情報もマンネリ化しているのかな?
とか思ったりして

登録済みの派遣会社に

「○○希望しています。
 条件に合う求人がありましたら紹介お願いします」

とエントリーしてみた所
該当求人は、別候補で話が進んでいる旨御返事頂きましたが

翌日には
「ご紹介できる案件は、添付ファイルにまとめました〜」
と一気に10件くらいの案件を紹介頂きました。

非公開求人?

「なんか世間には、出回っていない情報もあるのだな」
と実感した瞬間でありました。

その中から、またしても
新卒の時に希望していたWEB系メディア会社のA社を選んで所

運がよかったのか、
トントン拍子で就業開始まで進んでいったのでした。

ほぼ無職期間を卒業(泣)!

【次回へつづく】