はじめてのオフィスワーク|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
ありがとう派遣業界、おっとり派の彼女に一同、首ったけ。実は“競技かるた”が得意です!
 

こっぺぱんださん(29)


現在は正社員として国際運送業に関わる仕事に従事。

大学生のとき、派遣会社の内勤スタッフに憧れるようになり、内勤アルバイトに応募。
経理で採用され、登録スタッフへの給与支払いなどを担当。だんだんコツをつかんで、社員からも信頼され、「私ってできる人かも?」と思い始める。

その後、就職するにあたり、他の派遣会社の経理職に応募。とんとん拍子で採用される。
輝く未来が待ってると思って入社した先は、経理という大奥、加えて派遣業界の激務、さらには書類仕事が苦手な派遣営業さん、チェックに厳しいスタッフさん、難儀な質問ばかり投げかける支店の事務員さん。。。などなど

おなかいっぱいの思い出を抱え、16ヶ月後、退職。
その後、未知の業種に正社員として就職。
派遣業界で身に付けたピリッと感とスピードで業務をこなすと、なぜか「できる新人」との評価を得る。

ありがとう派遣業界。
感謝しています。
はじめて「同僚」として接する派遣社員さん。
派遣社員受け入れの決定を正社員として目の当たりにする不思議さ。
そんなこんなで、今は育休明け。育児と仕事の両立がんばってます。



■住まい
 千葉県

■趣味・特技
 おっとりしてますが、“競技かるた”ができます。
過去の日記
2012年02月17日
2012年02月14日
2012年02月10日
2012年02月07日
2012年02月03日
2012年01月31日
2012年01月27日
2012年01月24日
2012年01月20日
2012年01月17日
2012年01月13日
2012年01月10日
2011年12月27日
2011年12月20日
2011年12月16日
2011年12月13日
2011年12月09日
2011年12月06日
2011年12月02日
2011年11月29日
2011年11月25日
2011年11月22日
2011年11月18日
2011年11月15日
2011年11月11日
2011年11月08日
2011年11月04日
2011年11月01日
2011年10月28日
2011年10月25日
 
2011年10月28日(金)
はじめてのオフィスワーク

派遣会社の内勤事務に憧れたものの、
すぐには応募せず、2年くらいが経ちました。

その間、サークル活動などが忙しく、
ほとんどバイトをしない日々もありました。

やがてサークルを引退し、
外出するのもおっくうになっていたある日、
派遣会社からのメール配信で、
内勤募集のお知らせが送られてきたのです。

やってみたい半面、
これまで電話などで接してきた人たちと
一緒に働くことを思うと気恥ずかしくもあり、
しばらく迷いました。

でも
やっぱりやってみたい!
ということで、ついに応募。

面接に受かり、私は経理のアルバイトとして、
事務所のカウンターでスタッフさんへの給与支払いを
担当することになりました。
(この派遣会社は、給与が"現金支給だった"のです。)

そしていよいよ初出勤の日。

ドキドキしながら事務所に行くと、
優しそうな経理の社員さんたちが出迎えてくれました。

私がしばらくバイトをしないでいる間に、
知っている社員さんは、異動などでいなくなっていて、
経理の人はみなさん初対面でした。

初日は、社員さんの出したお金を
そのままスタッフさんに渡したり、
スタッフさんの使うタイムカードを
作成したりして過ごしました。

社員さんたちは終始優しく、
何ていい環境なんだろうと思ったのを覚えています。

2回目の出勤以降は、
徐々に色々なことを教えてもらいました。

給与計算システムの使い方。
スタッフさんのお仕事に入れる日を予約する方法。
営業さんなど、派遣会社の社員が使った経費の精算の方法。
派遣先に出した請求書のファイリングなどなど。

給与計算に関しては、
残業代の計算の規定などを教えてもらい、
法律的な知識も深まりました。

しばらくすると、年が明けて源泉徴収票の発行も始まり、
どんどん広がる知識にわくわくしたものです。

とはいえ、私の意識はやっぱり「アルバイト」。

ミスをして金庫の残額が合わなくても、
あとは社員さんに任せてお先に上がり。

よく確認して渡さなければいけない書類も、
そのまま渡してスタッフさんに間違いを指摘されたり。

はじめてのオフィスワークで、未熟者全開
それでもお給料をもらえたらまあいいかなと。

ですが、そんな私に転機が訪れます
その話はまた次回に!