就職に繋がった派遣業務|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
橋元屋十兵衛の[憂鬱]ハケンで研究助手、請負でライター。2足のわらじで働く熱い大人!
 

橋元屋十兵衛さん(43)


働きながら夜大学に行っていた。派遣という働き方をその時に初めて体験。仕事は精密機械メーカーの研究助手。

大学卒業を機に宝飾品の商社に入社。
しかし、宝石を扱う割りにおしゃれのセンスが乏しく、2年で退社。

しばらく友人と二人で会社らしきものをやった後、機械製造メーカーに正社員として8年程勤務。
係長にもなったが、新配属となった課長の指示がトンデモで。抜ける頭髪、遅れる納品。だめだ、このままでは禿げ上がってしまう(汗)

以降、様々な仕事を請け負いながら自営業をはじめたのだが、2008年のリーマンショックの影響をもろに受ける。
遅れる入金、無くなる仕事、そして通い始めたハローワーク。

ふと目にした、派遣社員募集の文字。ああ、派遣の仕事って、今どんなのがあるんだろう。

よし、とりあえず、応募だと。

だが。一寸甘かった。思い知りました。

現在は、精密機械メーカーの研究助手に一般派遣で就業中。今後は・・・、ははどうしましょっか?

こんな時代なんだから笑い飛ばしながら生きようぜい!

正直、こんな大人になっちゃだめだ、の見本のようなオヤジだけど、熱いモノは持ってるつもり。

派遣暦:20年前に4年半。現在、8ヶ月目。(6月時点として換算)


■住まい:横浜市在住

■趣味:津軽三味線、読書、バイク。
過去の日記
2011年10月18日
2011年10月14日
2011年10月11日
2011年10月07日
2011年10月04日
2011年09月30日
2011年09月27日
2011年09月22日
2011年09月20日
2011年09月16日
2011年09月13日
2011年09月09日
2011年09月06日
2011年09月02日
2011年08月30日
2011年08月26日
2011年08月23日
2011年08月09日
2011年08月05日
2011年08月02日
2011年07月29日
2011年07月26日
2011年07月22日
2011年07月19日
2011年07月15日
2011年07月12日
2011年07月08日
2011年07月05日
2011年07月01日
2011年06月28日
 
2011年09月16日(金)
就職に繋がった派遣業務

研究補助(助手)をやっていて研究関連に就職するなら、
それはまぁストレートに役立つ、という事ですが
私の場合は元々文系。

専門知識がないので、理系の仕事をするのは難しいです。

物理や工学の公式が並ぶ書類を見ても、殆ど理解出来ません。

ですが、20年前の当時、
研究助手の仕事をやっていた経験が、
就職に有利に働いたのは間違いありません。

面接の時には、
自分が何をしてきたのか、その仕事はどういう意味を持っているのか、
そういった事を面接官に話したように記憶しています。

さて、

派遣終了(大学卒業)と共に入社したジュエリーの商社で、
私は、ダイヤモンドルース部というところに配属になりました。

宝石の中でも花形の部、
ダイヤモンドを輸入して販売する、営業職です。

女性なら良くご存知だと思いますが、
ダイヤモンドは、
 ・カット
 ・カラー
 ・カラット
 ・クラリティ
と呼ばれる品質で、値段が全然違います。

ルーペでダイヤモンドを見て、鑑定し、値段を付けるわけですが
これは正に品質保証業務。
指輪などにした場合、服に引っかからないデザイン、とか
ペントップにした場合、上下を向かないように重量や位置を考えるのは
信頼性保証業務。

私にぴったりの仕事でした。

ただ、結論から言うと。
残念、おしゃれに関するセンスが全然ダメだったのです。
安いスーツを着て会社に行ったら、
先輩に、
「そんなスーツ着てくるなよ。恥ずかしい」
みたいな事を言われたり
スラックスより濃い色の靴下履けよ常識だろ、
と教えてもらったり。

ええ、おしゃれに関わる業界ですから
皆さんイタリア製とか、オーダースーツだったりしました。

「身だしなみ」は大切です。仕事に差し障ります。

これは後で聞いた話ですが、
 スーツは男の鎧
 時計は男の武器

なんていわれるそうです。

戦国時代の武将は能力も確かですが、みな、
鎧兜がおしゃれだったようです。

出来る男とは、そういうものなのでしょう。

もうお分かりと思います。
私は、宝石を鑑定する仕事にはマッチしましたが
宝石やジュエリーを企画したり、販売したりするセンスが
絶望的に足りなかったのです。

チャンスの女神の話を以前しましたが。
私に"センス"という条件が整っていませんでした。
掴んだチャンスは、生かしきれませんでした。