長期派遣に|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
橋元屋十兵衛の[憂鬱]ハケンで研究助手、請負でライター。2足のわらじで働く熱い大人!
 

橋元屋十兵衛さん(43)


働きながら夜大学に行っていた。派遣という働き方をその時に初めて体験。仕事は精密機械メーカーの研究助手。

大学卒業を機に宝飾品の商社に入社。
しかし、宝石を扱う割りにおしゃれのセンスが乏しく、2年で退社。

しばらく友人と二人で会社らしきものをやった後、機械製造メーカーに正社員として8年程勤務。
係長にもなったが、新配属となった課長の指示がトンデモで。抜ける頭髪、遅れる納品。だめだ、このままでは禿げ上がってしまう(汗)

以降、様々な仕事を請け負いながら自営業をはじめたのだが、2008年のリーマンショックの影響をもろに受ける。
遅れる入金、無くなる仕事、そして通い始めたハローワーク。

ふと目にした、派遣社員募集の文字。ああ、派遣の仕事って、今どんなのがあるんだろう。

よし、とりあえず、応募だと。

だが。一寸甘かった。思い知りました。

現在は、精密機械メーカーの研究助手に一般派遣で就業中。今後は・・・、ははどうしましょっか?

こんな時代なんだから笑い飛ばしながら生きようぜい!

正直、こんな大人になっちゃだめだ、の見本のようなオヤジだけど、熱いモノは持ってるつもり。

派遣暦:20年前に4年半。現在、8ヶ月目。(6月時点として換算)


■住まい:横浜市在住

■趣味:津軽三味線、読書、バイク。
過去の日記
2011年10月18日
2011年10月14日
2011年10月11日
2011年10月07日
2011年10月04日
2011年09月30日
2011年09月27日
2011年09月22日
2011年09月20日
2011年09月16日
2011年09月13日
2011年09月09日
2011年09月06日
2011年09月02日
2011年08月30日
2011年08月26日
2011年08月23日
2011年08月09日
2011年08月05日
2011年08月02日
2011年07月29日
2011年07月26日
2011年07月22日
2011年07月19日
2011年07月15日
2011年07月12日
2011年07月08日
2011年07月05日
2011年07月01日
2011年06月28日
 
2011年09月09日(金)
長期派遣に

前回、4ヶ月の短期派遣も終了になる頃に
同じ会社の開発課でのお仕事がある事を知らされ、
週明け、開発課の課長さんと面接しました。
面接といっても採用面接ではなく、仕事の内容説明です。

仕事の内容は…
新製品を、要求される能力にする為の実験の助手。
20年前にやっていた研究助手の仕事、そのままでした。

「どう、できそう?」   にこやかに言うコーディネーターさんと課長さんに、
「昔やってましたから大丈夫です」   と笑って答えました。

といいますか、このコーディネーターさん、
私が過去にやっていた事を知っており
まさにぴったりの仕事を紹介してくれたのです。

私は、結構派遣のコーディネーターさんと話をする方です。
最初は短期派遣でしたので
「他にも仕事があったら是非紹介してください」
なんて、挨拶程度の話しかしていませんでした。
が、新人さんを連れてくるたびに顔をあわせますし、
更新面談で仕事上の問題がないかなど
親身に聞いてくれましたので、
私の経験してきた仕事の話などもするようになりました。
「CADは甘くないよ」と諭されたのもこの方です。

時々お会いする、派遣会社の営業所所長さん
とも仲良くなりました。
これがご縁で、後日、ある提案をされますが、
それはまたの機会に。

さて、色々と話をするにしても、
コーディネーターさんにも守備範囲があります。

例えば一般事務系のお客様を持つコーディネーターさんに
技術系の経験がこれだけある、なんて話をしてもダメですし
お会いした事もない。
電話で応対するだけの方に話をしても、多分ダメです。

「なぜ私は今回の仕事は断られたんでしょうか?」 なら話をしても良いと思いますが、

グダグダと電話で話しても迷惑になるだけ。
逆にマイナスイメージを持たれてしまうかもしれません。

じゃあどうすればコーディネーターさんに自分を売り込めるのか。

まず登録の時にお話するのが最初のチャンス。
様々な聞き取りをしてくれる筈です。

派遣を一度でも経験したなら。
その仕事のコーディネーターさんとは面識がある筈。
その人が派遣先からのクレームや
貴方の人柄を見ている筈ですし、
貴方の勤務先での悩みも聞いてくれる筈ですから
何かの折に、私はこんな事が出来るんです って話してみてはいかがでしょう。

勿論、私のように、
「あなた考えが甘すぎるよ」 とキツイ事を言われるかもしれませんが、
それは自分の勉強と思う事にしましょう。