基金訓練 その1|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
橋元屋十兵衛の[憂鬱]ハケンで研究助手、請負でライター。2足のわらじで働く熱い大人!
 

橋元屋十兵衛さん(43)


働きながら夜大学に行っていた。派遣という働き方をその時に初めて体験。仕事は精密機械メーカーの研究助手。

大学卒業を機に宝飾品の商社に入社。
しかし、宝石を扱う割りにおしゃれのセンスが乏しく、2年で退社。

しばらく友人と二人で会社らしきものをやった後、機械製造メーカーに正社員として8年程勤務。
係長にもなったが、新配属となった課長の指示がトンデモで。抜ける頭髪、遅れる納品。だめだ、このままでは禿げ上がってしまう(汗)

以降、様々な仕事を請け負いながら自営業をはじめたのだが、2008年のリーマンショックの影響をもろに受ける。
遅れる入金、無くなる仕事、そして通い始めたハローワーク。

ふと目にした、派遣社員募集の文字。ああ、派遣の仕事って、今どんなのがあるんだろう。

よし、とりあえず、応募だと。

だが。一寸甘かった。思い知りました。

現在は、精密機械メーカーの研究助手に一般派遣で就業中。今後は・・・、ははどうしましょっか?

こんな時代なんだから笑い飛ばしながら生きようぜい!

正直、こんな大人になっちゃだめだ、の見本のようなオヤジだけど、熱いモノは持ってるつもり。

派遣暦:20年前に4年半。現在、8ヶ月目。(6月時点として換算)


■住まい:横浜市在住

■趣味:津軽三味線、読書、バイク。
過去の日記
2011年10月18日
2011年10月14日
2011年10月11日
2011年10月07日
2011年10月04日
2011年09月30日
2011年09月27日
2011年09月22日
2011年09月20日
2011年09月16日
2011年09月13日
2011年09月09日
2011年09月06日
2011年09月02日
2011年08月30日
2011年08月26日
2011年08月23日
2011年08月09日
2011年08月05日
2011年08月02日
2011年07月29日
2011年07月26日
2011年07月22日
2011年07月19日
2011年07月15日
2011年07月12日
2011年07月08日
2011年07月05日
2011年07月01日
2011年06月28日
 
2011年07月29日(金)
基金訓練 その1

基金訓練を申し込んだ時の話をしましょう。

私が、この制度を知ったのは、
ハローワークに通っていた時でした。
短期の派遣業務をやり繋いでいた時の事です。

専門学校などが主にやっていますが、
メンバー用の勉強機材を有効利用しつつ
基金訓練を行っている派遣会社もありますね。

失業保険なんて貰ってないし、
派遣も短期単発しかやってない。
自営業は開店休業でバイトや派遣が既に数ヶ月・・・

そんなときに渡りに船!!
給付金を貰いながら勉強できる
なんてなんて素敵なんだろう!

とりあえず、興味をもっていた福祉関係のコースを
受験することにしました。

人手が足りないって言うし、資格持てるし。
ばあちゃん老人ホームに入っていたし。

面接会場では5人ほど一緒に面接。
が、甘かった。

皆さん、しっかりと根付いた考え方で
受験していらっしゃるんです。
 母親や父親の面倒をみていた
 子供の面倒をみていた、
という人が老若男女問わず。
実務経験バリバリなわけです。

もともと考え方が邪道でした。

資格がもらえるとか、そういう考えでは、
通れる面接ではありませんでした。
未経験者レベル以前の心構えだったのです。

今では、そんな失礼な心構えで仕事をせずに済んで
本当に良かったと思います。

で、考えました。
今私に必要なスキルはなんだろう。

答えは簡単でした。

仕事が有るか無いかじゃなく、
やりたい事は何なのか。

次の月、3D-CADのコースに申し込みました。