派遣的お昼事情|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
パワフル全快!ルカが通りまぁぁ〜す!人生もフットサルも七転八起ですが不屈の精神の彼女、本当は2児の母!?
 

ルカさん(29)


大学卒業後、地元の金融機関に勤める。女世界の厳しさを学びつつ窓口を担当。しかし、わずか1年半で寿退社。

結婚後、旦那の両親と片田舎で同居。スローライフがはじまる……。
24、25歳と続けざまに男児を出産。26歳、そろそろ家庭に納まっているのも苦痛に感じ、社会復帰を願う。

運良く教育に携わる仕事に出会い、パートをはじめる。
やがて本格的に働いてみたいと思うようになり、派遣登録。
家計を支えるというより、この頃は自分に投資するためという気持ちが強かった。
美味しいもの食べたいし、お洒落したいし、美容にも興味あるし、まだまだ20代、遅めの青春を謳歌。

28歳、旦那がまさかのリストラ。金の切れ目は縁の切れ目!?
無職でギャンブラーで酒浸りの旦那と離婚。
子ども二人を抱え、実家に出戻り。

濃いですかね?
いやいや、そんなこんなで現在は正社員目指し、派遣社員として働いています。

「自分で決めたことはすべて良かったこと……」。そう思い込んで生きている、楽観的でポジティブな29才。

10年前、想像もしてなかった今を生きていますが、できることを精一杯やるのみ。
「いつもありがとう」
周囲に感謝の気持ちを忘れずに、日々過ごしていきたいなと思っています。


■住まい:神奈川県

■趣味:バレーボール、フットサル、子どもに遊んでもらうこと

■血液型:最初は絶対に『O型』って言われるけど、慣れてくると『やっぱりB型だよね』と言われる隠れB型

■性格:外見が男顔でキツメなのでサバサバしてそうだけど、意外とビビリで変なところを気にする不安ガリータ
過去の日記
2011年10月18日
2011年10月14日
2011年10月11日
2011年10月07日
2011年10月04日
2011年09月30日
2011年09月27日
2011年09月22日
2011年09月20日
2011年09月16日
2011年09月13日
2011年09月09日
2011年09月06日
2011年09月02日
2011年08月30日
2011年08月26日
2011年08月23日
2011年08月09日
2011年08月05日
2011年08月02日
2011年07月29日
2011年07月26日
2011年07月22日
2011年07月19日
2011年07月15日
2011年07月12日
2011年07月08日
2011年07月05日
2011年07月01日
2011年06月28日
 
2011年10月07日(金)
派遣的お昼事情

先日友人家族に誘われて、
某米軍基地の施設開放に行ってきました。
敷地内に入り戦闘機が見れたり、
ライブが楽しめるなど、
アメリカンな一日を過ごせるということで我が家も参戦。

駅から歩くこと30分(子どもの足で)。
ゲートには長蛇の列。

そして看板には、
「顔写真と本籍地が載っている証明書の提示」

なぬぬぬぬ。
免許証しか持っていない友人と私。
そう言えば、ICチップ化されてから
免許証に本籍地載らなくなりましたよね。

HPにも身分証がいることは、
記載されていなかったらしく、
同じ輩は、たくさんいたわけですが、
しょうがないから帰りますか・・・と、
振りかえった時に、
なんと、敷地内で働くというおじさん自称50歳が、
「俺のパスで6人までエスコートできるから入るか?」
と、何とも嬉しいお声掛け。

運良く基地内に潜入できました。
でも、おじさん自ら、
「良かったベ?
 じゃ、ビール代500円ちょうだい!」
と、催促。
そりゃさ、ただじゃ悪いと思ってましたが・・・。
催促ときたか!!!

ま、何はともあれ晴天にも恵まれ、
楽しい一日でした。

さて、憧れのOL生活に入り、
まず、周りの様子をうかがったのは、
仕事でもなく、人間関係でもなくお昼!!

ランチはみなさんどうしているのでしょうか?
という疑問。

社内に食堂や休憩室なるものはないので、
外に行く方もいれば、
デスクで食べる方もいるようで、
ルカ的統計は半々という結果でした。

まぁ、私の場合はほぼ一人なので、
そこまで様子を見ることはないと思うのですが、
なんとなーーーーーく、
一人で食べてるのも寂しそうかなとか、
お弁当だと節約家だと思われる?など、
だっっっっっっっれも自分など見てもいないのに、
周囲の目が気になるあたし(苦笑)。

基本、朝食と一緒に父親のお弁当を作っているので、
いつしか自分の分も作るようになりました。

たまーーに、近くに社員さんがいると、
「お弁当の匂いが漂いすぎているかな?」
と、不安になることもありますが、
あまり周りの人は気にならないようで・・・。
て、当たり前ですよね。
「お弁当やめて!」とか言われたら、
こっちがへこみます。

でも、ちょっと経ってから、
隣の部署の方々にランチに誘われたり、
一緒にお弁当を囲むようになりました☆

中でもすごいのが、
私よりも3才年下のKくん。
なんと自炊派のKくん、
独身ひとり暮らしなわけですが、
何とゴージャスなお弁当。
色とりどりで、主婦顔負けです。

私も冷食入れない派ですが、
奴は手作りパンまで作るツワモノ。

婿に欲しい・・・。

いや、いや、いや。
ぜひ、息子たちにも料理ができるように
躾ようと心に決めたのでした。

つづく。