苦戦する保育園探し|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
パワフル全快!ルカが通りまぁぁ〜す!人生もフットサルも七転八起ですが不屈の精神の彼女、本当は2児の母!?
 

ルカさん(29)


大学卒業後、地元の金融機関に勤める。女世界の厳しさを学びつつ窓口を担当。しかし、わずか1年半で寿退社。

結婚後、旦那の両親と片田舎で同居。スローライフがはじまる……。
24、25歳と続けざまに男児を出産。26歳、そろそろ家庭に納まっているのも苦痛に感じ、社会復帰を願う。

運良く教育に携わる仕事に出会い、パートをはじめる。
やがて本格的に働いてみたいと思うようになり、派遣登録。
家計を支えるというより、この頃は自分に投資するためという気持ちが強かった。
美味しいもの食べたいし、お洒落したいし、美容にも興味あるし、まだまだ20代、遅めの青春を謳歌。

28歳、旦那がまさかのリストラ。金の切れ目は縁の切れ目!?
無職でギャンブラーで酒浸りの旦那と離婚。
子ども二人を抱え、実家に出戻り。

濃いですかね?
いやいや、そんなこんなで現在は正社員目指し、派遣社員として働いています。

「自分で決めたことはすべて良かったこと……」。そう思い込んで生きている、楽観的でポジティブな29才。

10年前、想像もしてなかった今を生きていますが、できることを精一杯やるのみ。
「いつもありがとう」
周囲に感謝の気持ちを忘れずに、日々過ごしていきたいなと思っています。


■住まい:神奈川県

■趣味:バレーボール、フットサル、子どもに遊んでもらうこと

■血液型:最初は絶対に『O型』って言われるけど、慣れてくると『やっぱりB型だよね』と言われる隠れB型

■性格:外見が男顔でキツメなのでサバサバしてそうだけど、意外とビビリで変なところを気にする不安ガリータ
過去の日記
2011年10月18日
2011年10月14日
2011年10月11日
2011年10月07日
2011年10月04日
2011年09月30日
2011年09月27日
2011年09月22日
2011年09月20日
2011年09月16日
2011年09月13日
2011年09月09日
2011年09月06日
2011年09月02日
2011年08月30日
2011年08月26日
2011年08月23日
2011年08月09日
2011年08月05日
2011年08月02日
2011年07月29日
2011年07月26日
2011年07月22日
2011年07月19日
2011年07月15日
2011年07月12日
2011年07月08日
2011年07月05日
2011年07月01日
2011年06月28日
 
2011年09月09日(金)
苦戦する保育園探し

別居当時は。うろたえていた子どもも、
徐々に環境に慣れようとしてくれていました。
元気いっぱいの二児をかかえ数週間も過ごしていると、
本当に保育園の有難さを感じました。

別居が決まり、
学童指導員や学校支援コーディネーターの
仕事は辞める形になってしまいましたが、
データ入力の仕事だけはどこでもできたため、
食いつなぐことができました。

ただ、やっぱり離婚して旦那の扶養か
らはずれることを考えると、
社会保険があるところに勤めなければ
という気持ちになります。

また、子どもたちも幼稚園なり保育園に
早く入れてあげなければという焦りがあり、
各種手続きが必要になってきました。

そもそも住所変更など、
別居中の元旦那が手伝ってくれるわけがなく、
前の住居が遠距離なため、
書類のやり取りや手続きには倍の時間がかかりました。
毎日やることをリストアップしては
上から順に消していく日々・・・。

また、
生活に必要な最低限のものを買い揃える中には、
自転車がありました!
これは田舎暮らしの長かった私には
縁のなかった目新しいアイテムで、
子どもたちにも新感覚だったため、
数日は意味もなく暴走していました(笑)

やっと書類も揃い、
役所に保育園の申請をしたわけですが、
すでに待機児童は1000人超え!!
途中入園となると本当に枠がなく、
待っても無駄とのことでした。

できるなら二人同じ園に通わせてあげたい。
そう思うと、無認可園に
頼らざるを得ないことが発覚。
かなり痛い出費になりますが、
彼らのことを考えれば、
そんなことも言ってられません。

本当にこの時ばかりは、
児童手当など要らないから
保育園を増設して欲しいと切に願い、
いつになく政治に関心をいだいたわけです。

さて、近所にある無認可園を幾つかまわりましたが、
どこもちゃんとした教育方針があり、
後が詰まっているからか、
迷う猶予は与えられませんでした。

料金にそう大差はなかったので、
通勤も考慮した結果、
私は駅近の園を選ぶことにしました。

子どもの保育園が決まったとなれば、
いよいよ私の番です!!