学生時代の会社選びの条件|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
パワフル全快!ルカが通りまぁぁ〜す!人生もフットサルも七転八起ですが不屈の精神の彼女、本当は2児の母!?
 

ルカさん(29)


大学卒業後、地元の金融機関に勤める。女世界の厳しさを学びつつ窓口を担当。しかし、わずか1年半で寿退社。

結婚後、旦那の両親と片田舎で同居。スローライフがはじまる……。
24、25歳と続けざまに男児を出産。26歳、そろそろ家庭に納まっているのも苦痛に感じ、社会復帰を願う。

運良く教育に携わる仕事に出会い、パートをはじめる。
やがて本格的に働いてみたいと思うようになり、派遣登録。
家計を支えるというより、この頃は自分に投資するためという気持ちが強かった。
美味しいもの食べたいし、お洒落したいし、美容にも興味あるし、まだまだ20代、遅めの青春を謳歌。

28歳、旦那がまさかのリストラ。金の切れ目は縁の切れ目!?
無職でギャンブラーで酒浸りの旦那と離婚。
子ども二人を抱え、実家に出戻り。

濃いですかね?
いやいや、そんなこんなで現在は正社員目指し、派遣社員として働いています。

「自分で決めたことはすべて良かったこと……」。そう思い込んで生きている、楽観的でポジティブな29才。

10年前、想像もしてなかった今を生きていますが、できることを精一杯やるのみ。
「いつもありがとう」
周囲に感謝の気持ちを忘れずに、日々過ごしていきたいなと思っています。


■住まい:神奈川県

■趣味:バレーボール、フットサル、子どもに遊んでもらうこと

■血液型:最初は絶対に『O型』って言われるけど、慣れてくると『やっぱりB型だよね』と言われる隠れB型

■性格:外見が男顔でキツメなのでサバサバしてそうだけど、意外とビビリで変なところを気にする不安ガリータ
過去の日記
2011年10月18日
2011年10月14日
2011年10月11日
2011年10月07日
2011年10月04日
2011年09月30日
2011年09月27日
2011年09月22日
2011年09月20日
2011年09月16日
2011年09月13日
2011年09月09日
2011年09月06日
2011年09月02日
2011年08月30日
2011年08月26日
2011年08月23日
2011年08月09日
2011年08月05日
2011年08月02日
2011年07月29日
2011年07月26日
2011年07月22日
2011年07月19日
2011年07月15日
2011年07月12日
2011年07月08日
2011年07月05日
2011年07月01日
2011年06月28日
 
2011年07月01日(金)
学生時代の会社選びの条件

じめじめとした梅雨時、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

改めましてこんにちわ。
ルカです!!

レインブーツを購入しようかと毎年迷うのですが、
夏にブーツって蒸れそうで、
購入を渋っているうちに、猛暑が訪れているというこの数年です。
もはや今年も6月が終わり、7月に入りました。

お洒落レディーの皆様の足元を見ていると、
欲しくなるんですがね……。
ウウム。

さてさて、前回は就職活動に突入したところで終わってしまったので、
今回はその続きを記したいと思います。

大学3年の秋から就職活動がはじまりました。
私が通っていた大学は知名度は、
そこそこあるものの3流大学だったので、
大手企業を狙うのは、大変厳しい状況にありました。

学力より人間性と言われても、
書面では伝えきれない人間性とでもいいますか、
素直さ、一生懸命さはあっても、
やっぱり学力が高い人は頭の回転も速く、
頭脳労働にも比例するのではないかと思うんですね。

適職はあると思うし、
才能や秀でた能力ってのも関係あると思いますが、
同じようなレベルの人がいたら、
少しでも頭がいい人を採用するのは経営者として当然で・・・。

ま、脳足りんの言い訳ですね。
ハイ。

さて、私が会社選びで譲れなかったことは、
 ・ある程度大きい組織
 ・土日休み
 ・ボーナスがある

の、3点でした。
今思うと、相当なめてますよね。
でも、本気でそう思っていたんです。

フリーターとして同じ時間拘束されて仕事をするなら、
正社員としてキャリアを積んだほうが賢い。
当時はそう信じて疑いませんでした。

サラリーマン家庭で育ったせいか、
土日休みは譲れません。
そして大手企業であれば、
社会保険や福利厚生がしっかりしている
のではないか、という想像からくる理由です。

前回も言わせていただきましたが、
今回も声を大にして言います。

基本、超生真面目なのでw

安定とか、安泰っていう点で会社を選びました。

そして、採用していただけました。
ビバ。

5社ほど受けたところで、
幸い地元の金融機関に採用が決まり、
    (他は書類選考や2次面接で惨敗)、
地元に骨を埋める覚悟で、
    (嘘です。そこしか受かりませんでした)
春の入社式にまで遊び倒そうと、
海外国内問わず行けるだけ旅行をしました。
    (いつかこっちの話をメインで書きたい……)

と、言うことで、
次回は恐怖の新人教育編に続きます。