正社員登用へ|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
派遣から常務取締役になった男!食品製造会社で、全身あんこ姿も彼が羽織れば、ほらエレガント
 

常務取締役さん(34)


山梨県南アルプスにある小さな町で産声をあげる。
双子だったため近所でも有名で、自然と触れ合いながらワンパク坊主としてノビノビと育つ。

地元の小・中学校で学び、勉強があまり好きでなかったので、工業高校に入学し手に職をと考える。
卒業後、酒造卸をしている会社に営業として就職。

スーパー等で店舗の立上げ、運営を任され、チームリーダーにまでなったが会社の業績悪化に伴い倒産。

その後、あまり気持ちは進まなかったものの派遣会社を頼る。

紹介予定派遣で食品製造会社に就業が決まり、製造に加え営業をするなど多才に活躍したことから入社して2ヶ月目で社員契約。

それから常務取締役まで出世。

基本は毎日スーツで出勤。
(工場なので業務時は、全身真っ白のあんこ職人)

プライベートは、ユニクロファッション大好きで、日曜日は車を磨きをやっています。
車は、しゃこたんの黒、ホイルもぴかぴか。

■性格:きっちりがっちりA型 ■趣味や特技:車磨き・バイクでのツーリング
過去の日記
2011年06月14日
2011年06月10日
2011年06月07日
2011年06月03日
2011年05月31日
2011年05月27日
2011年05月24日
2011年05月20日
2011年05月17日
2011年05月13日
2011年05月10日
2011年04月28日
2011年04月26日
2011年04月22日
2011年04月19日
2011年04月15日
2011年04月12日
2011年04月08日
2011年04月05日
2011年04月01日
2011年03月29日
2011年03月25日
2011年03月18日
2011年03月15日
2011年03月11日
2011年03月08日
2011年03月04日
2011年03月01日
2011年02月25日
2011年02月22日
 
2011年05月10日(火)
正社員登用へ

私の勤務していた和菓子の製造会社には
他にも何人か派遣社員が働いていました。

長期間働いている人もいれば、
契約を更新されずに辞めていく人もおり、
契約更新の時期が近づくと、みんな多かれ少なかれ、
不安な気持ちを持っていたようです。

当然、私も不安を抱えていたのですが、
更新時期が近づいたある日。
人事担当者と面談を行うことになりました。

そして当日、面談に赴くと、
なぜか”専務が同席している”ではありませんか。

これまで、指示されたこと以上に
仕事を頑張ってきたつもりでしたが
もしかすると、派遣社員としては
少々でしゃばり過ぎたのかもしれません。

専務自ら、厳しく注意をするために同席したのでしょうか。

指示に忠実な派遣社員が、求められているのだとしたら、
間違いなく、私の契約は更新されないでしょう。

現場の上司に対し、生意気にも
さまざまな意見や提案を行ってきたことが、
急に恥ずかしくなりました。

以前、勤めていた酒造卸会社が倒産し、
就職活動に苦労した頃が思い出されます。
しかし、今さらどうすることもできません。

自分は再び、あの辛い就活に戻るのだろうと覚悟したのです。

ところが…
面談は終始、和やかなムード。
たわいのない世間話が中心で終わりました。

専務は、生意気な派遣社員の顔を
見たかっただけなのでしょうか?

結局その日は、契約更新に関しての話はありませんでした。

そして数日後。
人事から呼ばれ、覚悟を決めて担当者のもとへ行くと
思いがけない話がありました。

なんと…
「これまでの働きぶりを大変高く評価しており
 常務取締役さんさえよければ
 正社員として、我が社で働いて欲しいと考えています。」

とのこと。

思いがけない話に、とても興奮しました。
もちろん、その場で引き受けさせてもらいました。

もともと、正社員として働くことを希望していましたので、
こんなに嬉しい申し出はありません。

こうして、短い間ではありましたが、
派遣ライフに終止符を打つことになったのです。