一通のお手紙|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
派遣から常務取締役になった男!食品製造会社で、全身あんこ姿も彼が羽織れば、ほらエレガント
 

常務取締役さん(34)


山梨県南アルプスにある小さな町で産声をあげる。
双子だったため近所でも有名で、自然と触れ合いながらワンパク坊主としてノビノビと育つ。

地元の小・中学校で学び、勉強があまり好きでなかったので、工業高校に入学し手に職をと考える。
卒業後、酒造卸をしている会社に営業として就職。

スーパー等で店舗の立上げ、運営を任され、チームリーダーにまでなったが会社の業績悪化に伴い倒産。

その後、あまり気持ちは進まなかったものの派遣会社を頼る。

紹介予定派遣で食品製造会社に就業が決まり、製造に加え営業をするなど多才に活躍したことから入社して2ヶ月目で社員契約。

それから常務取締役まで出世。

基本は毎日スーツで出勤。
(工場なので業務時は、全身真っ白のあんこ職人)

プライベートは、ユニクロファッション大好きで、日曜日は車を磨きをやっています。
車は、しゃこたんの黒、ホイルもぴかぴか。

■性格:きっちりがっちりA型 ■趣味や特技:車磨き・バイクでのツーリング
過去の日記
2011年06月14日
2011年06月10日
2011年06月07日
2011年06月03日
2011年05月31日
2011年05月27日
2011年05月24日
2011年05月20日
2011年05月17日
2011年05月13日
2011年05月10日
2011年04月28日
2011年04月26日
2011年04月22日
2011年04月19日
2011年04月15日
2011年04月12日
2011年04月08日
2011年04月05日
2011年04月01日
2011年03月29日
2011年03月25日
2011年03月18日
2011年03月15日
2011年03月11日
2011年03月08日
2011年03月04日
2011年03月01日
2011年02月25日
2011年02月22日
 
2011年04月26日(火)
一通のお手紙

この仕事に就くまでは、私は和菓子を口にする機会がなく
あまり興味もありませんでした。
しかし、仕事で毎日のように目にしているうちに
段々と和菓子に興味が出てきたのです。

特に、あんこ作りに携わるようになってからは、
プライベートでさまざまな和菓子を食べ比べてみたものです。

その結果、自社のあんこは非常に美味しいことに気づきました。
やはり、材料や製法にこだわって作っているためだと
誇りに思ったものです。

あんこ作りは、鍋につきっきりで格闘さながら。
気温や、湿度、材料の状態など、わずかな変化が
味の違いにつながります。

それだけに難しい作業ですが、やりがいがあり、
この大切な仕事に関わらせてもらえた時には、
自分が職人であることを実感し、光栄に思いました。

自分自身で納得のできる味に仕上がった時は、大きな喜びです。
しかし最も幸せを感じるのは
お客様からお褒めの言葉をいただいた時

我が社では、お客様からの手紙やメール、電話でのご意見を
現場の人間へ公開しています。
そのため、営業や販売に携わっている人間でなくとも
喜びを共有することができるのです。

ある時、こんなお手紙をいただきました。

 いつも美味しく、美しい和菓子を作っていただき
 ありがとうございます。
 私は、仕事で手土産を持参する機会には
 いつも貴社の商品を利用させてもらっています。
 貴社の菓子は、取引先で大変喜ばれ
 特に社長、重役クラスなど年配の方々からの評判がよいようです。
 貴社の商品を手土産に選ぶことで
 わたしの仕事も円滑に進んでいるような気がします。

このお便りを拝見したとき、思わず酒造卸会社での仕事を
思い出しました。
当時は、営業として取引先の利益を考えていた毎日。

まさか、和菓子製造の仕事で、同じように他社の利益に
貢献することができるとは、考えてもいませんでした。

この一件は、非常な驚きと同時に大きな喜びとなり
ますます、和菓子の世界に魅せられていくことになりました。