新店舗の立ち上げプロジェクト|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
派遣から常務取締役になった男!食品製造会社で、全身あんこ姿も彼が羽織れば、ほらエレガント
 

常務取締役さん(34)


山梨県南アルプスにある小さな町で産声をあげる。
双子だったため近所でも有名で、自然と触れ合いながらワンパク坊主としてノビノビと育つ。

地元の小・中学校で学び、勉強があまり好きでなかったので、工業高校に入学し手に職をと考える。
卒業後、酒造卸をしている会社に営業として就職。

スーパー等で店舗の立上げ、運営を任され、チームリーダーにまでなったが会社の業績悪化に伴い倒産。

その後、あまり気持ちは進まなかったものの派遣会社を頼る。

紹介予定派遣で食品製造会社に就業が決まり、製造に加え営業をするなど多才に活躍したことから入社して2ヶ月目で社員契約。

それから常務取締役まで出世。

基本は毎日スーツで出勤。
(工場なので業務時は、全身真っ白のあんこ職人)

プライベートは、ユニクロファッション大好きで、日曜日は車を磨きをやっています。
車は、しゃこたんの黒、ホイルもぴかぴか。

■性格:きっちりがっちりA型 ■趣味や特技:車磨き・バイクでのツーリング
過去の日記
2011年06月14日
2011年06月10日
2011年06月07日
2011年06月03日
2011年05月31日
2011年05月27日
2011年05月24日
2011年05月20日
2011年05月17日
2011年05月13日
2011年05月10日
2011年04月28日
2011年04月26日
2011年04月22日
2011年04月19日
2011年04月15日
2011年04月12日
2011年04月08日
2011年04月05日
2011年04月01日
2011年03月29日
2011年03月25日
2011年03月18日
2011年03月15日
2011年03月11日
2011年03月08日
2011年03月04日
2011年03月01日
2011年02月25日
2011年02月22日
 
2011年03月15日(火)
新店舗の立ち上げプロジェクト

今回は、酒造卸会社時代の最も印象に残っている仕事について
書きたいと思います。

高校を卒業後、酒造卸会社に就職した私は、
営業として、忙しく動きまわっていました。

地元のスーパーや小売店をまわり、
商品をおすすめする毎日。
営業の面白さは、
お客様を相手にしている点でしょう。
反応や会話などに、毎日新鮮な発見がありました。

そんなある日、得意先のスーパーを訪問すると、
いつもの担当者に加え、上司らしき方が同席して、
私を待っていたのです。

まず、頭をよぎったのは
「何かヘマしちゃったかな?」
ということ。
緊張して、打ち合わせのテーブルにつきました。

すると…
来年オープンする予定の新店舗の立ち上げプロジェクトに、
参加して意見を聞かせて欲しいとのこと。

正直、驚きでいっぱいでした。

店舗の立ち上げならば、スーパーが考えることで、
商品を納入している私の出る幕はないのではないか?
との思いもありました。

スーパー側の考えを聞くと、
納入業者やメーカーとも協議し、
より売れる店作りをしていきたいとのこと。

日頃から、私の営業姿勢を買ってくれていた担当者が
私のことを推薦してくれたようです。

この話を会社へ持ち帰り、上司へ相談すると
「自社のシェアを拡大するチャンス。
 他のお客様のサポートは行うから、ぜひ参加するべきだ。」

と言い、後押ししてくれたのです。

そうして、このプロジェクトに参加することが決まりました。

そして数週間後…
いよいよ、店舗立ち上げプロジェクトが始動します。

スーパーの会議室に参加メンバーが集合しました。

今回のプロジェクトは、スーパー側の意向により
さまざまな食品メーカーや卸業者が参加していました。

その多くは、営業担当者というよりは、
営業部のお偉いさんといった雰囲気です。

どの業者も自社のシェア拡大を狙い、
力のある人間が出てきたのでしょう。
私は、場違いな雰囲気を感じたものです。

そして 「うちの会社は、自分などを担当者にしてしまって
 大丈夫なのかな?」
と心配になってきました。

こうして、経験したことのない仕事に、
携わることのできる期待と、
大きな不安が入り交じり、
プロジェクトはスタートしたのです。