OA事務の仕事を始める|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
がんばれ!がんばれ!お母さん  第二子の出産を、来年に控え、壮絶な派遣経験をいま振り返る
 

akko さん(28)

大学進学の為、東京へ上京。
大学卒業後、保育士として正社員で働くが、1年で退職。
しかし、子供と関われる仕事がしたいと、子供服販売の仕事に興味をもち、その時派遣というスタイルに出会う。

子供服ブランドの会社で派遣社員として働くが、百貨店勤務で様々な勤務地に移動。勤務時間が長く休日も取れず、体調を崩したり、ストレスが溜まる。

この時自分のやりたいこと、自分に出来ること、自分の体力や器量に合った仕事は何なのか、考えさせられる。

次に派遣会社から営業の仕事を進められ、3ヶ月トライ!だが、紹介予定派遣というプレッシャー、ノルマというプレッシャー・・・
ここで、初めて、自分は営業向きではないことに気付かされる。
その後、信託銀行で事務の仕事へと移動。
営業の方のアシスタント事務をやり、初めて仕事に対して前向きになる。
仕事の楽しさ、仲間の大切さなど実感し、自分は表舞台より裏方の方が向いていることに初めて気付く。

その後、結婚、妊娠と、出産2ヶ月前まで派遣で働き、現在は子育て奮闘中の主婦。
出身:神奈川県横浜市
趣味:ネイル、ショッピング、旅行
過去の日記
2011年02月04日
2011年02月01日
2011年01月28日
2011年01月25日
2011年01月21日
2011年01月18日
2011年01月14日
2011年01月11日
2010年12月28日
2010年12月24日
2010年12月21日
2010年12月17日
2010年12月14日
2010年12月10日
2010年12月07日
2010年12月03日
2010年11月30日
2010年11月26日
2010年11月22日
2010年11月19日
2010年11月16日
2010年11月12日
2010年11月09日
2010年11月05日
2010年11月02日
2010年10月29日
2010年10月26日
2010年10月22日
2010年10月19日
2010年10月15日
2010年10月12日
2010年10月08日
2010年10月05日
 
2010年12月21日(火)
OA事務の仕事を始める

さてさて。
またまた何も考えずに仕事を辞めてしまった私…

とりあえず焦らずに探そうと、
1ヶ月も無職で過ごしてしまいました(汗)

でもやっぱり働かなきゃ生きてはいけません。

実家暮らしでもないし、
またまた両親には内緒で無職になってしまったので、
貯金が尽きる前に仕事を探さねば(泣)

この頃から、将来結婚・出産もあるしなぁ〜と考え、
自分は両立が上手に出来るタイプではない
(体力もたん)という考えも出始めて。

なるべく残業が無く、
仕事も自分の器量に合ったものを探そうと
毎日真剣に派遣サイトとにらめっこしていた

その時に見つけたのが、金融会社での事務。
職種はOA事務で、就業時間は8時40分〜17時10分
残業ほぼ無しの仕事を見つけまして・・・
PC操作にはあまり自信がなかったが、
またしてもダメもとで応募してみようと思った。

時給もそこまでよくはないが、
当時は高いお給料をもらってハードな仕事をするよりは、
安定したお給料で日々しっかり生活したかったかもしれない

そこでまたまた派遣会社に登録に行くわけだ。

今回は某有名派遣会社さんだったので、
登録も淡々とスムーズに進んだ。

今までのような個人の無駄話?もあまり無く、
キチっとしたイメージ。

話しもトントンと進み、 登録した数日後には顔合わせに行くことに。
そして派遣先の部署の課長さんと挨拶を交わし、
うん。さすが金融!っていうイメージ。

真面目な雰囲気に正直馴染めるのか心配だったが、
明るく元気な子なら、スキルは問わない!と
その課長さんに言われ(笑)ホッとした!

よかった〜元気はあります(笑)

そんなこんなで
翌週からその会社でのお仕事が始まりました!

派遣って毎回思うけどあっという間に決まるから
気持ちの入れ替えが大変な時もある。

でも躊躇していたら前には進めないし、
派遣会社のサポートがあるから1人で悩むこともなく進める。

迷っても悩んでも、相談できる人がいるだけで全然違う。
何事もやってみなくちゃ始まらないし、
その背中を押してくれるのも派遣会社。

それは派遣のすごく良いところだと思います。

【つづく】