またまた顔合わせ|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
がんばれ!がんばれ!お母さん  第二子の出産を、来年に控え、壮絶な派遣経験をいま振り返る
 

akko さん(28)

大学進学の為、東京へ上京。
大学卒業後、保育士として正社員で働くが、1年で退職。
しかし、子供と関われる仕事がしたいと、子供服販売の仕事に興味をもち、その時派遣というスタイルに出会う。

子供服ブランドの会社で派遣社員として働くが、百貨店勤務で様々な勤務地に移動。勤務時間が長く休日も取れず、体調を崩したり、ストレスが溜まる。

この時自分のやりたいこと、自分に出来ること、自分の体力や器量に合った仕事は何なのか、考えさせられる。

次に派遣会社から営業の仕事を進められ、3ヶ月トライ!だが、紹介予定派遣というプレッシャー、ノルマというプレッシャー・・・
ここで、初めて、自分は営業向きではないことに気付かされる。
その後、信託銀行で事務の仕事へと移動。
営業の方のアシスタント事務をやり、初めて仕事に対して前向きになる。
仕事の楽しさ、仲間の大切さなど実感し、自分は表舞台より裏方の方が向いていることに初めて気付く。

その後、結婚、妊娠と、出産2ヶ月前まで派遣で働き、現在は子育て奮闘中の主婦。
出身:神奈川県横浜市
趣味:ネイル、ショッピング、旅行
過去の日記
2011年02月04日
2011年02月01日
2011年01月28日
2011年01月25日
2011年01月21日
2011年01月18日
2011年01月14日
2011年01月11日
2010年12月28日
2010年12月24日
2010年12月21日
2010年12月17日
2010年12月14日
2010年12月10日
2010年12月07日
2010年12月03日
2010年11月30日
2010年11月26日
2010年11月22日
2010年11月19日
2010年11月16日
2010年11月12日
2010年11月09日
2010年11月05日
2010年11月02日
2010年10月29日
2010年10月26日
2010年10月22日
2010年10月19日
2010年10月15日
2010年10月12日
2010年10月08日
2010年10月05日
 
2010年11月30日(火)
またまた顔合わせ

こんにちは。akkoです。

うっほほ〜い!!
いかにも会社!って感じのところへお伺いしました!

派遣会社の営業さんと一緒に行くのだけども、
これがまた気さくなお兄さんでね。

なんでも正直に話して下さいね〜と言われるものの、
正直に話したら、あたしなんにも出来ないんですけど…と
不安いっぱいで顔合せに向かうことに。

さて、いざ勝負!

・・・すると、相手側に4人も待ち構えておりまして…

いやいや。いままで最高でも2人だし、
顔合せで4人とか怖すぎるんですけど〜

みんな「THE・社会人」って感じだし。
そもそもスーツの人に囲まれることに慣れていない私

勝手に緊張マックスだし、まだここで働くかわからないのに、
自己紹介とかされても覚えられませんからっ!!

でもいざ始まると、意外と普通の会話(笑)

私も正直に事務経験がないことを話し、
まぁこんな役立たずダメだろうなぁ〜
なんて途中から開き直って、とりあえず覚えてがんばります!と
子供みたいなこと言ってみたり(笑)

絶対印象悪かったな…と思ったのだけれど

なのに、なぜか数日後に派遣会社から電話がかかってきた。

しかも、はて何故か不思議なこと言う派遣会社。
事務の仕事の派遣紹介で行ったのに、
先方が営業の派遣さんも探していて、
それが紹介予定派遣で、それにどうですか?
とかなんとか??かんとか??・・えと、これってメシウマ状態?

もう意味わかんないし〜
と思ったものの、考えさせて下さいと電話を切る。
だって営業ってなに?

たしかに私、人当たりは悪くはないと思う。
でも結構人見知りなんですけど。営業とかできませんよ…。

断ろうと思って派遣会社に電話すると、
なぜかかなり営業の仕事を進められる

「絶対営業に向いてますよ!」
「同じようにアパレルから転身した方もいるから大丈夫ですよ!!」
・・と、言葉巧みに乗せられて
私も紹介予定派遣というチャンスもうないかも…と
いつもの甘い考えから「やります!」と言ってしもた…のでした。

今思えば本当何も考えてなかったなぁ。

元々お調子者の性格。
のせられるとついついその気になってしまう。
後先考えずに行動して、後悔することも多々

そう、やっぱり甘かったのでした。
ここから私の苦難の営業生活が始まるのでした。

【つづく】