ついに初日!|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
がんばれ!がんばれ!お母さん  第二子の出産を、来年に控え、壮絶な派遣経験をいま振り返る
 

akko さん(28)

大学進学の為、東京へ上京。
大学卒業後、保育士として正社員で働くが、1年で退職。
しかし、子供と関われる仕事がしたいと、子供服販売の仕事に興味をもち、その時派遣というスタイルに出会う。

子供服ブランドの会社で派遣社員として働くが、百貨店勤務で様々な勤務地に移動。勤務時間が長く休日も取れず、体調を崩したり、ストレスが溜まる。

この時自分のやりたいこと、自分に出来ること、自分の体力や器量に合った仕事は何なのか、考えさせられる。

次に派遣会社から営業の仕事を進められ、3ヶ月トライ!だが、紹介予定派遣というプレッシャー、ノルマというプレッシャー・・・
ここで、初めて、自分は営業向きではないことに気付かされる。
その後、信託銀行で事務の仕事へと移動。
営業の方のアシスタント事務をやり、初めて仕事に対して前向きになる。
仕事の楽しさ、仲間の大切さなど実感し、自分は表舞台より裏方の方が向いていることに初めて気付く。

その後、結婚、妊娠と、出産2ヶ月前まで派遣で働き、現在は子育て奮闘中の主婦。
出身:神奈川県横浜市
趣味:ネイル、ショッピング、旅行
過去の日記
2011年02月04日
2011年02月01日
2011年01月28日
2011年01月25日
2011年01月21日
2011年01月18日
2011年01月14日
2011年01月11日
2010年12月28日
2010年12月24日
2010年12月21日
2010年12月17日
2010年12月14日
2010年12月10日
2010年12月07日
2010年12月03日
2010年11月30日
2010年11月26日
2010年11月22日
2010年11月19日
2010年11月16日
2010年11月12日
2010年11月09日
2010年11月05日
2010年11月02日
2010年10月29日
2010年10月26日
2010年10月22日
2010年10月19日
2010年10月15日
2010年10月12日
2010年10月08日
2010年10月05日
 
2010年10月26日(火)
ついに初日!

こんにちは。akkoです。

ついに今日から百貨店勤務!!
久しぶりにバッチリメイクして、髪も巻いてみたり!
朝が苦手な私が、珍しく早起きして準備したわよ〜♪♪
そりゃ初日から遅刻は出来ない。

前日貰った百貨店の社員通行書も準備万端。
ロッカーの鍵も貰って、ドキドキしながらいざ売り場へ直行。

初日はオープンからではなく遅番だった為、お客様もいっぱい!
ウキウキしながら入ったらば・・・・・・。

前日挨拶した店長に速攻裏に連れてかれた!!
拉致られた!!

怖い・・・
前日挨拶したときは売り場だったから
ニコニコ営業スマイルだったのに。

(・・・ってか売り場誰もいなくなるけどいいの??)

と、思いつつ付いて行ったら、
「ここ子供服のお店ってわかってる?化粧濃いし・・・」
とかなんとかダラダラ。

そういう店長は髪巻き巻きの化粧濃いめの香水ぷんぷん35歳。
アタシは子供うけねらって髪お団子してきたのに。

そう・・・
そこは店長の評判があまりにわるくて、派遣がどんどん辞める
という噂の店だった・・・。あとあと聞いた話だと、ここにくる
派遣さんはみんな始めの1ヶ月で契約切ると噂だったらしい。

あぁ〜なんでよりによってここに派遣されちゃったわけ?
他にも店舗なんて腐るほどあるのに。
本当に初日から辞めたくて仕方がなかった。

そんなこんなで、派遣初日が終わって、
派遣会社の人からすぐに携帯に着信があった。
あのメガネのお兄さんだ。

「初日どうでしたか〜?akkoさん評判良いんでがんばって下さい
ね!接客絶対向いてますよ〜」と、のせにのせられ・・・。
とてもここの店長と上手くいく気がしませんなんて言えなかった。

本当はこういう時は派遣会社の営業さんになんでも話していいん
だけど。派遣が初めての私はそんなことも知らなかったし、派遣
会社が仕事が決まった後に色々サポートしてくれると知ったのは、
それから何年も経ってからだった。

そんなこんなで百貨店初日はぐったり。
フロアの各ショップに挨拶周りして、百貨店のフロアマネージャ
ーやらフロア部長やらにも挨拶。お客様とのふれあいゼロで、裏
でひたすら商品のお勉強。

はぁ〜この仕事続くのか。
早くも辞めたい気持ちいっぱいだったが、
なんだかんだこの後数年もの間
ここで働くことになるとは夢にも思わなかった
。。

【つづく】