悩んだ末、プライドも捨て…|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
Web業界のハケン女子奮闘記 尊敬できる、上司と仲間に出会い、ただいま人生のHPを更新中!
 

neco さん(31)

大学卒業後、営業として某飲料メーカーに入社。
4年間営業を続けたが、事務へのキャリアチェンジを決意、退職。

某web系の会社に派遣社員として入社するも、地元にいる母親が大きな病気にかかり、やむなく退職。

母の体調が回復し、再び東京へ戻り、当時の彼と結婚。

その後も派遣社員として、web系の会社で営業事務web広告、サイト更新などの仕事に携わりつつスキルアップを図る一方、プライベートでは様々な事情で離婚。 このままではひとりで生きていけない!と、派遣社員から正社員を目指し、スキルを積んできたweb業界での転職を決意。

しかし、ようやく希望する会社に入社したが、社内の陰湿な雰囲気に耐えきれず、体調を崩し、わずか2ヶ月で退職…。
再び、前の会社に出戻り派遣社員としてリハビリを兼ねて勤務。

しかし、当時一大ブーム?となった派遣切りが自分の身にも降りかかり、わずか半年で退職。

再び転職活動をするも、厳しい雇用状況でなかなか決まらず、心身ともに疲れ果てた中、運良く現在の会社に派遣社員として入社。

尊敬できる上司と仲間に恵まれ、今まで身につけたスキルを余すことなく発揮できるという素晴らしい職場環境で、ようやく手に入れた平和な毎日を噛みしめている。
出身:新潟県
趣味:音楽(Rock)、iPhone、ジョギング、大衆居酒屋めぐり
過去の日記
2010年9月17日
2010年9月14日
2010年9月10日
2010年9月7日
2010年9月3日
2010年8月31日
2010年8月27日
2010年8月24日
2010年8月20日
2010年8月17日
2010年8月06日
2010年8月03日
2010年7月30日
2010年7月27日
2010年7月23日
2010年7月20日
2010年7月16日
2010年7月13日
2010年7月9日
2010年7月6日
2010年7月2日
2010年6月29日
2010年6月25日
2010年6月22日
2010年6月18日
2010年6月15日
 
2010年08月03日(火)
悩んだ末、プライドも捨て…

みなさま、こんにちは。necoです。

新しい職場での環境にすっかり体調を崩し退職したことで、
完全に仕事へのトラウマが
生まれてしまったことから、
すぐに新しい仕事を探して心機一転がんばろう!
なんて気持ちには到底なれなかったわけで、
少し実家に帰って体を休めることにしました

両親はあまり多くを聞いてきませんでしたが、
もちろんとても心配されました。
「戻って来い!」と強要することもなく、
ただ疲れ果てた私を見守ってくれ、
そのときは本当に家族の優しさを感じることができました

実家では、ただぼんやりと日々を過ごしていくと
余計精神的に悪くなりそうだったので、なぜか写経をしたり、
祖母に教えてもらいながら茶道をしたりと、

普段はやらないようなことをやったことで、
気持ちが少し落ち着きました。

そして東京へ戻り、さて、仕事どうしよう…
と悩んだわけですが、
正直、一度ついてしまった
トラウマはどうにもならず、これから一から面接をし
入った職場がまた同じようなところだったらどうしよう、
と完全に仕事への恐怖心が生まれ、とても普通の考え方が
できるような状態ではありませんでした。

そこで、恥やプライドを一切捨て、
もう一度同じ職場へ戻れないだろうか、
と以前の派遣会社の担当の方に相談をしてみました

以前の会社であれば、職場の雰囲気はよくわかっていたので、
人間関係についての不安はほとんどありませんでした。

たまたま、以前とは別の事業部で
Webに関連した仕事の募集があり、
そこで採用していただけることになって、
同じ会社というくくりでは、
2度目の出戻りをすることになってしまいました。

さすがに、今回はかなり気が引けていましたが、
快く受け入れていただき、
本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

やれることはなんでもやろう
自分を必要としてくれているんだから
精一杯貢献できるように頑張ろう

と、心から思えるようになったのは、以前のトラウマ会社を
経験したからこそ生まれたものなのかもしれません。