正社員営業から派遣事務の道へ|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
Web業界のハケン女子奮闘記 尊敬できる、上司と仲間に出会い、ただいま人生のHPを更新中!
 

neco さん(31)

大学卒業後、営業として某飲料メーカーに入社。
4年間営業を続けたが、事務へのキャリアチェンジを決意、退職。

某web系の会社に派遣社員として入社するも、地元にいる母親が大きな病気にかかり、やむなく退職。

母の体調が回復し、再び東京へ戻り、当時の彼と結婚。

その後も派遣社員として、web系の会社で営業事務web広告、サイト更新などの仕事に携わりつつスキルアップを図る一方、プライベートでは様々な事情で離婚。 このままではひとりで生きていけない!と、派遣社員から正社員を目指し、スキルを積んできたweb業界での転職を決意。

しかし、ようやく希望する会社に入社したが、社内の陰湿な雰囲気に耐えきれず、体調を崩し、わずか2ヶ月で退職…。
再び、前の会社に出戻り派遣社員としてリハビリを兼ねて勤務。

しかし、当時一大ブーム?となった派遣切りが自分の身にも降りかかり、わずか半年で退職。

再び転職活動をするも、厳しい雇用状況でなかなか決まらず、心身ともに疲れ果てた中、運良く現在の会社に派遣社員として入社。

尊敬できる上司と仲間に恵まれ、今まで身につけたスキルを余すことなく発揮できるという素晴らしい職場環境で、ようやく手に入れた平和な毎日を噛みしめている。
出身:新潟県
趣味:音楽(Rock)、iPhone、ジョギング、大衆居酒屋めぐり
過去の日記
2010年9月17日
2010年9月14日
2010年9月10日
2010年9月7日
2010年9月3日
2010年8月31日
2010年8月27日
2010年8月24日
2010年8月20日
2010年8月17日
2010年8月06日
2010年8月03日
2010年7月30日
2010年7月27日
2010年7月23日
2010年7月20日
2010年7月16日
2010年7月13日
2010年7月9日
2010年7月6日
2010年7月2日
2010年6月29日
2010年6月25日
2010年6月22日
2010年6月18日
2010年6月15日
 
2010年06月18日(金)
正社員営業から派遣事務の道へ

みなさま、こんにちは。necoです。
今回は正社員から派遣にキャリアチェンジした経緯などを
お話したいと思います。

大学卒業後、初めて就職した会社が飲料メーカーでした。
当時の私は特にこれといってやりたいこともなく、
地元に戻りたくないし、東京でラクに就職できる方法は
ないものかと、甘ったれた考えで就職活動をしていたところ、
目に止まったのが新聞の折り込みチラシ

家から自転車で通える距離だし、
なおかつ商品もそこそこ知名度があるから、
これはとりあえず応募だけしてみよう、
と思ったことが事の発端です。

業務内容も全く確認せず、面接へ。
そこで驚愕の事実が判明。
なんと、職種は営業だというのです。
これはどうしたものか、と戸惑いましたが、
あっさりと内定をいただいてしまったので、
このまま突き進むことに覚悟を決めました。

そこから実に4年間、営業として大手コンビニエンスストアの
バイヤーに対して新商品のプレゼンをしたり、
コンビニの新店舗で飲料の陳列を手伝ったり、
取引先を接待したり、地方へ出張に行ったり、
と、男性が多い中で働き続けていました。

並行して、販売実績の管理や、見積、プレゼン資料の作成など
パソコンを使った業務も増えてきました

営業トークだけでなんとかしようという、力技を使う営業が多い
古い体質のこの会社では、もちろんパソコンを使える人なんて
ほとんどいなくて、
気がつけば完全に自分が営業事務を
兼務することが当たり前のようになっていました。

こうした業務を続けていく中で、
自分は営業としてプレゼンをしたりすることよりも
裏方に回って、資料を作ったりして営業を支える仕事の方が
向いているなあと思った
ことが、
営業から事務へキャリアチェンジしようと思った
きっかけになります。

また、将来的なことも考えて、
このままここで営業を続けていても、
他で活かせるスキルがないように思ったのも事実です。

ただ、当時はOffice系のソフトにそこまで
自信があるわけではなかったので、
仕事が終わってから週2回パソコン教室へ通い、
ExcelとWordを集中的に勉強
ExcelとWordとPowerPointの資格を取得し、
さらに事務の経験を積んで、今後に役立つような経験を
していきたいと思い、キャリアチェンジを決意したわけです。

次回は、事務に転身してからの波乱万丈な出来事を
お話したいと思います。