居酒屋で店長から大目玉|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
仕事してお金を貯め、海外に行く。派遣だから実現できた、理想のライフスタイル。
 

エージェントS さん(30)

4年制の大学に入学し外国語を学ぶ。卒業後、某おもちゃを販売する会社の営業として入社。2年勤務した後退職。

趣味でもあった海外旅行をきっかけに、海外で生活してみたいという気持ちが高まり、ワーキングホリデーでその夢を叶える。帰国後、海外での生活に魅了されて、また違う国に行きたくなりお金をためることを決意。

再就職してもすぐに海外へいくことから、派遣という働き方を選択する。同時にアルバイトもするようになり、派遣とアルバイトの二足のわらじ生活。

1年半以上の時を経て、再び海外へ。その後帰国するも就職を希望していたが、ふらふらしていたという印象が良くなかったのか、なかなか仕事も見つからず、再び派遣会社の門を叩く。
そして、今…。

出身:千葉県
趣味:スキー、ショッピング、
    海外貧乏旅行
特技:知ったか英語。
    言葉が分らなくても、
    誰とでも仲良くなること。
過去の日記
2010年5月28日
2010年5月25日
2010年5月21日
2010年5月18日
2010年5月14日
2010年5月11日
2010年5月7日
2010年4月30日
2010年4月27日
2010年4月23日
2010年4月20日
2010年4月16日
2010年4月13日
2010年4月9日
2010年4月6日
2010年4月2日
2010年3月30日
2010年3月26日
2010年3月23日
2010年3月19日
2010年3月16日
2010年3月12日
2010年3月9日
2010年3月5日
2010年3月2日
2010年2月26日
 
2010年4月13日(月)
居酒屋で店長から大目玉

皆さまこんにちは。エージェントSです。
今回は居酒屋バイトの失敗談を書きたいと思います。

貯金のため、派遣で営業サポートの仕事をする傍ら
居酒屋でアルバイトを始めた話は、前回お伝えした通りです。
私は、大学時代にも居酒屋でのバイト経験があり
すぐに仕事に慣れることができました。

その上、週5日も出勤していたため
常連のお客様ともすっかり顔見知りでした。
他のアルバイトより、年上だったこともあって
リーダー気取りで、偉そうになっていたかもしれません。
そのため、ある時大失敗をしてしまったのです。

お店が比較的空いていたある日
5〜6名グループのお客様が来店されました。
お客様から呼ばれ席に向かうと
その中のひとりがドイツから帰国したばかりとのこと。
お土産のワインで乾杯したいので、
空のグラスが欲しいという要望でした。

今、思い起こしても軽率な行動ですが
その時の私は、深く考えずにグラスをお渡ししたのです。

お客様に喜ばれるだろうと思い、いい気になっていました。
「ドイツの土産話で盛り上がってください。」
と余計なことまで言ったような気がします。

その後、店長から呼び出され、叱責を受けました。
「乾杯だけとはいえ、持ち込みだぞ。
 居酒屋にアルコールの持ち込みができる訳ないだろう!
 他のお客様がどう思うか考えてみろ。
 自分に相談なしで勝手な行動をされると迷惑だ。」

店長はお客様に対しても、やんわりと注意しました。
お客様に良かれと思ってしたことが、
逆に不愉快な思いをさせてしまう結果になりました。
私はその後、店長とお客様に平謝りです。

一部のお客様に良い顔をすることで、
他の方が不愉快な思いをされることまで、
私は気に止めていなかったのです。
仕事に慣れて調子に乗っていた自分の不注意でした。

この一件以来、自分の立場をわきまえて
行動するように心掛けました。
いくら、仕事に慣れていても私はアルバイトなのだと
自分に言い聞かせたのです。

同時に、派遣先での態度にも気を付けるようになりました。
営業サポートの仕事が順調で、営業の方々に対しても
高飛車になっているような気がしてきたのです。

私は少々、お調子者のところがあるので
常に気を引き締めていないといけないようです。