段々とマンネリ化|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
有名企業で様々な職業を経験。派遣のメリットを活用して、ワタシ流にキャリアアップ。
 

KIMI さん(31)

短大卒業後、なかなか就職先が見つからなかった時になんとなく目についた“時給1500円:データ入力の仕事”の求人に飛びつく。

アルバイトの仕事と思っていたが、電話で問い合わせた時、それが派遣の仕事であることを知る。そこから、“某大手IT企業で派遣で働く”というワークスタイルがスタート。

数年後、契約更新をきっかけに、人とを関わる仕事が好きだったことから、販売職に就きたいと派遣会社に相談。希望が通り、洋服の販売スタッフとして働き始める。その時、時給は1600円。

1年半の勤務の後、またまた契約更新の際に、派遣会社の方から新しい仕事を提案される。それが、ホテル内に設置されているスポーツジムのお仕事。ホテルならではの接客スキルが必要に。
そんな中で、これまでの派遣就業で得た経験が全て役立ち、現在も就業中。

出身:千葉県
特技:絵(観ること書くこと)、
    ジョギング
マイブーム:EXILE
過去の日記
2010年5月28日
2010年5月25日
2010年5月21日
2010年5月18日
2010年5月14日
2010年5月11日
2010年5月7日
2010年4月30日
2010年4月27日
2010年4月23日
2010年4月20日
2010年4月16日
2010年4月13日
2010年4月9日
2010年4月6日
2010年4月2日
2010年3月30日
2010年3月26日
2010年3月23日
2010年3月19日
2010年3月16日
2010年3月12日
2010年3月9日
2010年3月5日
2010年3月2日
2010年2月26日
 
2010年4月16日(金)
段々とマンネリ化

皆さまこんにちは。KIMIです。
アパレル販売スタッフの仕事に就いて、
1年が経った頃私の悪い癖が出てきました。

実は…
仕事に飽きてしまったのです。

販売スタッフの仕事は、大好きな洋服に囲まれ
毎日、お客様と接する楽しみもありましたが
慣れてしまうと、同じことの繰り返しです。

お客様とのやりとりや、新商品の数々にも新鮮さを
感じなくなっていました。

正社員と派遣の違いに気付いたことも
仕事がつまらなくなった一因です。

同じショップで働く正社員の方々は
いずれ店長やバイヤー、商品企画…などの仕事に
ステップアップしていきます。

しかし、派遣の私は何年務めても
このまま販売スタッフのまま。
そんな違いに気付いた頃から、この仕事に対する熱が
急速に冷めていきました。

派遣という立場に嫌気がさした訳ではありません。
私も新しい仕事に挑戦したかったのです。

マンネリ化した仕事をこの先もずっと
続けていくことは苦痛でした。
熱しやすく冷めやすいのが私の欠点ですが
日に日に別の世界で働くことを夢みるようになりました。

自分で言うのも何ですが
データ入力から、アパレル販売スタッフへと全くの異業種へ
転職しこれまで上手くやってきたと思います。

“毎日、新鮮な気持ちで働きたい!”
そう考える私は、再びアパレル業界で働くことは
全く考えていませんでした。
別の世界で働くことに対する不安や抵抗は
皆無で期待ばかりが膨らんでいたのです。

とはいえ、 働きたい職種や企業が具体的に
決まっていた訳ではありません。
「また、派遣会社の方に相談してみよう。」
と安易に考えていました。

自分の仕事のことなのに、人任せに思われるかもしれません。
しかし、私にどのような可能性があるのか
見つけてもらえるような気がして、ワクワクしていたのです。

これまで派遣会社で、本人である私が気付いていなかった
自分に向いている仕事を提案してもらうことができました。
今回も面白い仕事を紹介してもらえるに
違いないと考えたのです。

次々と新しいことにチャレンジしたい私にとって
派遣は最適でした。
未経験の分野に続けて就職出来たのは、派遣だったからでしょう。

さて次に私が紹介された仕事は…
次回に続きます。