審議役秘書の仕事|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
卒業後にスグ結婚。やがて芽生えた“社会で働く自分”への憧れを現実にした派遣ライフ--
 

みわっ子 さん(25)

勉強が好きで、学生時代の成績は常に上位。大学へもすんなり合格。一方、恋愛偏差値はかなり低く(?)、なかなか良い出会いにめぐり合えずにいた。

そんな中、大学の友人に誘われて、いわゆるコンパに参加。そこで知り合った1歳年上のN氏と大恋愛をすることになる!で、卒業後、就職せずにスグ結婚♪

順調な幸せ生活を送るも、徐々に何か物足りなさを感じるように・・・バリバリ仕事をしている大学時代の友人に影響され、仕事への憧れを持ち始める。

そこで、主婦の時間にもそんなに影響がでない時間帯で働けるような仕事をネットで検索。いろいろ探している中で、たまたま気になった仕事が派遣でのお仕事。そこから派遣ライフがスタート。そして、今はというと・・・
趣味:読書、ピラティス
特技:英語、YOGA、上司の扱い方
最近はまっていること:節約術
過去の日記
2010年2月23日
2010年2月19日
2010年2月16日
2010年2月12日
2010年2月9日
2010年2月5日
2010年2月2日
2010年1月29日
2010年1月26日
2010年1月22日
2010年1月19日
2010年1月15日
2010年1月12日
2010年1月8日
2010年1月5日
2009年12月25日
2009年12月22日
2009年12月18日
2009年12月15日
2009年12月11日
2009年12月8日
2009年12月4日
2009年12月1日
 
2010年2月9日(火)
審議役秘書の仕事

こんにちは。みわっ子です。
ついに正社員として採用された私。
今回はその仕事内容について書きます。

私が就職することになったのは、地方銀行でした。
“審議役”と呼ばれる役員の秘書として採用されたのです。
ところで、みなさんは“審議役”ってご存知ですか?

中央官庁の役職のひとつに“審議官”というものがあります。
こちらは耳にしたことがあるという方もいるでしょう。

“審議官”は国家公務員で、
各省庁の局や課とは別の観点から、
行う必要のある業務を進める職です。
少しわかりにくいかもしれませんが、
要するに部署を超えて仕事を行う立場という感じです。

外務審議官、経済産業審議官、財務官…
などの次官級審議官は、
事務次官に次ぎ各省官僚ナンバー2のポスト。
“審議官”は他に局長級、局次長級のものがありますが、
局次長級の大臣官房審議官でも、
局長と課長の間のポジションという偉い役職なのです。

さて、中央官庁において、
それほどのポストである“審議官”ですが、
民間企業で同様に部署を超えた仕事を行っているのが、
私の上司である“審議役”です。

そう! つまりとても偉い人なのです。
しかもまだ50代という若さ。
つまり非常に仕事の出来る人と言えるでしょう。

私の勤務する銀行は、
女性の雇用にとても力を入れています。
しかも雇用するだけでなく、
積極的に経営にも参加してもらおうという考え。
私の上司である審議役の仕事は、
銀行本来の業務ではなく、
こうした、女性の経営参画を推進することが、
主なものになります。

私の仕事はスケジュール管理や資料作成、
会議のセッティングなど、
秘書として前職でも行ってきたことが中心ですが、
一女性としての意見を求められることもしばしば。
こうしたことは、完全な裏方に徹していた以前の勤務先では、
考えられなかったことです。

現在の仕事に就いてからは秘書ではありますが、
正社員ということで様々な場面で、
自分の意見を求められることが多くなりました。
単に社風の問題なのかもしれませんが、
仲間として認められている気がして嬉しいですね。

でも良い事ばかりでもありません。
就職前から覚悟していたことですが、残業はかなり多くなりました。
派遣なら、時間がくれば「お先に失礼します」と退社できましたが、
今は自分の仕事が終わっていても、上司が仕事をしていれば、
先に帰る訳にはいきません。残業が続くと主婦ですから、
『派遣の方が良かったかな?』
と、考えてしまうこともあるのです。