正社員になりたい!しかし…厳しい就活|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
卒業後にスグ結婚。やがて芽生えた“社会で働く自分”への憧れを現実にした派遣ライフ--
 

みわっ子 さん(25)

勉強が好きで、学生時代の成績は常に上位。大学へもすんなり合格。一方、恋愛偏差値はかなり低く(?)、なかなか良い出会いにめぐり合えずにいた。

そんな中、大学の友人に誘われて、いわゆるコンパに参加。そこで知り合った1歳年上のN氏と大恋愛をすることになる!で、卒業後、就職せずにスグ結婚♪

順調な幸せ生活を送るも、徐々に何か物足りなさを感じるように・・・バリバリ仕事をしている大学時代の友人に影響され、仕事への憧れを持ち始める。

そこで、主婦の時間にもそんなに影響がでない時間帯で働けるような仕事をネットで検索。いろいろ探している中で、たまたま気になった仕事が派遣でのお仕事。そこから派遣ライフがスタート。そして、今はというと・・・
趣味:読書、ピラティス
特技:英語、YOGA、上司の扱い方
最近はまっていること:節約術
過去の日記
2010年2月23日
2010年2月19日
2010年2月16日
2010年2月12日
2010年2月9日
2010年2月5日
2010年2月2日
2010年1月29日
2010年1月26日
2010年1月22日
2010年1月19日
2010年1月15日
2010年1月12日
2010年1月8日
2010年1月5日
2009年12月25日
2009年12月22日
2009年12月18日
2009年12月15日
2009年12月11日
2009年12月8日
2009年12月4日
2009年12月1日
 
2010年1月29日(金)
正社員になりたい!しかし…厳しい就活

こんにちは。みわっ子です。
派遣の契約更新まで1ヶ月となった頃、
私は正社員を目指す決意を固めていました。
そこで、派遣会社と勤務先の上司へその旨を伝えたのです。

派遣元はともかく、
勤務先からは引き止められるのではないか、
と考えていたのですが、意外にあっさりと承諾されました。
自分から退職を言い出しておいておかしな話ですが、
少々拍子抜けしたものです。

『やはり派遣社員は会社にとって、
すぐに替えが効く存在なのだな』
と改めて感じ、寂しく思いました。
何はともあれ、就活(転職?)スタートです。

ひとまず求人情報サイトで秘書の仕事を探し、
数社へ応募してみましたが、結果は全滅。
面接までこぎつけることさえ厳しい状況です。

応募した企業は、電子機器メーカーの社長秘書、塾経営者秘書、
製薬会社の会長秘書…といったところです。
特に製薬会社に関しては、
現在勤めているのが医療メーカーということもあり、
期待してはいましたが、不発に終わりました。

ところで、就職にあたって私の希望条件は…

・秘書限定
・通勤時間30分以内
土日休み
・月収24万円以上
残業は少ない方が望ましい

このようなものでした。
それほど、高望みな条件ではないと思いますが、
面接まで進む事ができた企業は、わずか1社でした。

その企業で面接したときは、
正社員経験が無い事や残業時間について、
指摘されました。

「結婚されているのだし、
 今さら経験のない正社員にならなくても、
 確実に残業のない派遣社員の方がいいのでは?
 採用後に『やはり残業ゼロにして欲しい』と言われても、
 困りますから…」

と、面接担当の方に言われました。
残業したくないという思いではなかったのですが、
結婚していることもあり、
できればあまり残業は多くない方が嬉しいと考え、
残業についての希望は出していたのです。
しかし企業側からは、定時の仕事しかやりたくないのだと、
受け止められていたようです。

新卒の大学生も就職に苦労している時代です。
やはり、今から正社員は難しいのかもしれません。
私は、再び派遣の道を選ぶ他ないのでしょうか?

そう考えていた頃、
求人サイトで目にして気になっていたのが
“紹介予定派遣”という言葉。
ちょうど、派遣会社へ行く予定がありましたので
その時に聞いてみようと思ったのです。

次回も私の就活についてお伝えします。