派遣になって感じたアルバイトとの違い|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
“バイトに熱中、旅行に夢中--ここから見つけたツアコンになる自分の道
 

TAKESHI さん(31)

大学まで行けば、将来やりたいことも見つかると思い、得意であった英語を活かして英語学科へ入学。淡々と過ごす中、友人の誘いで始めたテーマパークでのアルバイトをキッカケにキャンパスライフも人生も激変?!

次第にアルバイトにのめり込み、就職活動もせず、卒業後、そのままそのアルバイトを続行! ※でもアルバイトではリーダー職まで昇格!

気づけば30代に突入!アルバイト先で知り合った女性と結婚を考えるも、将来の不安があることから、正社員で働くことを決意。

でも“30代での転身は現実的に厳しいかも?”と思い、先ずは派遣でスキルアップを図る道を選択。するとこれまでのアルバイト経験、またバックパッカー並みに行きまくった趣味の海外旅行で養われた英語力も開花!ここからツアーコンダクターへの道が切開かれる!

出身:千葉県
趣味:旅行(特に冬の京都には毎年行く)バックパッカーではないが、それに近い
特技:安い宿を探して海外旅行
ほか:お酒は焼酎派
過去の日記
2010年2月23日
2010年2月19日
2010年2月16日
2010年2月12日
2010年2月9日
2010年2月5日
2010年2月2日
2010年1月29日
2010年1月26日
2010年1月22日
2010年1月19日
2010年1月15日
2010年1月12日
2010年1月8日
2010年1月5日
2009年12月25日
2009年12月22日
2009年12月18日
2009年12月15日
2009年12月11日
2009年12月8日
2009年12月4日
2009年12月1日
 
2010年1月19日(火)
派遣になって感じたアルバイトとの違い

こんにちは。TAKESHIです。
今回は、派遣社員になって感じた
アルバイト時代との違いについて書いていきます。

まず、始めにとまどったことが言葉遣いです。
アルバイトとはいえ、テーマパークでお客様と接していましたから
それまでも馴れ馴れしい言葉遣いをしていた訳ではありません。
それでも、違いはありました。

アルバイトでは単なる丁寧語だった言葉が、
ツアーコンダクターとなってからは、
尊敬語や謙譲語になったという感じでしょうか。

またテーマパークでは、アルバイト同士での会話は、
普通の友達同士の話し言葉でした。
しかし今は、ドライバーさんやバスガイドさんなど、
仕事仲間に対しても丁寧な言葉で話しています。
所属する会社が違うということもありますが、
それよりもいつでもお客様の目を意識している、
という理由の方が大きいですね。

それから何と言っても、
アルバイトとの最大の違いはその責任感。
ツアー中はひとりでお客様を受け持っていますから、
困った事が起きても自分で解決しなくてはなりません。

お客様の体調不良や、大渋滞、突然の大雨…
様々なハプニングがありますが、
笑顔で解決するよう心掛けています。
責任感と言えば、ツアーコンダクターは絶対に時間厳守。
何があっても遅刻は許されません。

電車が遅れても、自分の具合が悪くても、
ツアー時刻に遅れることはあってはならないのです。
そのため、いつも非常に早く集合場所に到着することになります。
待ち時間は退屈ですが、仕方ありませんね。

また、家で仕事をすることがあるというのも、
アルバイトとの違いではないでしょうか。
ツアーコンダクターの場合は、
ツアー前日に参加予定のお客様に
確認のお電話を掛けたりします。
他の職業でも、社員の場合は多少なりとも、
仕事を持ち帰った経験があるのではないでしょうか。

それから、嬉しい違いもあります。
それは周囲の反応です。

私の親はもちろん、彼女の反応までも変わりました。
彼女からこんなことを言われたこともあります。
「彼氏がフリーターって言うより
 ツアコンって言った方が、友達受けがいいの」

私はアルバイトと言っても、
テーマパークでかなり責任を持って、
仕事をしてきたつもりでしたが、
派遣として働くようになってその違いに驚きました。

しかし、アルバイトのスキルで役立ったものも多くありました。
次回はそんな話題をお伝えします。