1人旅に目覚めた大学時代|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
“バイトに熱中、旅行に夢中--ここから見つけたツアコンになる自分の道
 

TAKESHI さん(31)

大学まで行けば、将来やりたいことも見つかると思い、得意であった英語を活かして英語学科へ入学。淡々と過ごす中、友人の誘いで始めたテーマパークでのアルバイトをキッカケにキャンパスライフも人生も激変?!

次第にアルバイトにのめり込み、就職活動もせず、卒業後、そのままそのアルバイトを続行! ※でもアルバイトではリーダー職まで昇格!

気づけば30代に突入!アルバイト先で知り合った女性と結婚を考えるも、将来の不安があることから、正社員で働くことを決意。

でも“30代での転身は現実的に厳しいかも?”と思い、先ずは派遣でスキルアップを図る道を選択。するとこれまでのアルバイト経験、またバックパッカー並みに行きまくった趣味の海外旅行で養われた英語力も開花!ここからツアーコンダクターへの道が切開かれる!

出身:千葉県
趣味:旅行(特に冬の京都には毎年行く)バックパッカーではないが、それに近い
特技:安い宿を探して海外旅行
ほか:お酒は焼酎派
過去の日記
2010年2月23日
2010年2月19日
2010年2月16日
2010年2月12日
2010年2月9日
2010年2月5日
2010年2月2日
2010年1月29日
2010年1月26日
2010年1月22日
2010年1月19日
2010年1月15日
2010年1月12日
2010年1月8日
2010年1月5日
2009年12月25日
2009年12月22日
2009年12月18日
2009年12月15日
2009年12月11日
2009年12月8日
2009年12月4日
2009年12月1日
 
2009年12月8日(火)
1人旅に目覚めた大学時代

こんにちは。TAKESHIです。
今回は趣味の旅行について。

初めて1人で旅行をしたのは大学1年の時です。
その時、大阪の大学へ進学した友人を訪ねて
夏休みに遊びに行きました。
当初の予定では滞在中に、
大阪案内をしてもらうはずでしたが、
友人が急遽、実家へ戻る用事ができたのです。

突然で悪いけど、家は自由に使っていいから
 ひとりであちこち見て回ってくれる?

と友人。こうして思いがけず、
1人旅をすることになりました。
この経験がきっかけとなって、
その後も1人で旅行するようになったのです。

学生時代に旅行に行った土地は数多くあります。
北海道では富良野の雄大な自然に感動し、
金沢では兼六園の風情に心を打たれました。
大阪ではB級グルメを堪能。
博多の屋台も楽しかったですね。
他にも十和田湖や花巻温泉、長崎、別府など…
数えだしたらきりがありません。

でも何と言っても、1番のお気に入りは京都。
京都は学生時代に訪れて以来、
毎年のように旅行しています。何度訪れても、
違った趣を感じさせてくれるところがいいですね。

また、学生時代から海外へも1人で旅行に行きました。
初めての1人海外旅行はオーストラリア。
その後はシンガポール、ニューヨーク、タイ、台湾…
予算の関係で、ほぼバックパッカー状態でしたが、
とても楽しかったです。

さて、こうして国内海外といろいろなところへ
一人旅をしているわけですが、
1人旅の醍醐味は何と言っても
自分の気の向くままに行動できること!
 でしょう。

有名な観光地へ向かっていても、
途中で気になるスポットを発見したら、
即行き先変更が可能です。

それに1人ですと地元の方と話す機会も増えるので
その点も楽しいところですね。

でも、トラブルがあったときに1人だと少々辛い。
バンコクの空港で、荷物が迷子になりかけた時は
かなり焦りました。3時間も空港で待たされ、
ようやく見つかりましたが…

あとは体調不良も厳しいものがあります。
私は旅行中に食あたりを起こしたことがあり、
薬も買いに行けずホテルの部屋で
丸1日苦しんだ経験があります。

でもこうした経験が自分を成長させてきたと
感じてはいますが…

これからも、まだまだ旅してみたいところは
数多くあります。
国内なら屋久島で縄文杉を生で見てみたい!
海外ではアイスランドに興味があります。

旅行の話をすると終わらなくなってしまいますので
今日はこの辺で!