世界各国2000名乗船、豪華クルーズ船出航!|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
“いつまでも、外国文化触れていたい”通訳エスコートに恋をした神戸人の東京ライフ--
 

白うさぎ さん(33)

これまでに貿易事務化粧品販売などを経て、旅行業界で約6年活躍。派遣添乗員として国内各地をお客様とツアーで回ったり、某イタリアクルーズ船に日本人コーディネーターとして乗船したり、日本に来る外国人を空港や駅で出迎えエスコートしたり、各地で開催される国際イベントの運営、受付、誘導などなど・・・ いずれもどこか“外国と接点がある”仕事でキャリア形成を継続中。

そんな日常の傍らで、国家試験通訳ガイド取得を目指し勉強中。今よりもっとグローバルに働きたいと思い、住み慣れた神戸から上京。旅行専門派遣・一般派遣会社に多数登録・就労。国際交流を深めつつ、都心生活を満喫し充実した日々を送っている。

一方、ひそかな目標は“ホノルルマラソン出場”。今年こそはと、月に一度、皇居の周りを走る練習会に参加中。将来は、海の音を聞きながらゆったりと過ごす生活にも憧れる。


出身:兵庫県
趣味:旅行、料理、アロマテラピー、アウトドア、キャンプ、水泳、乗馬

過去の日記
2009年11月27日
2009年11月24日
2009年11月20日
2009年11月17日
2009年11月13日
2009年11月10日
2009年11月6日
2009年11月3日
2009年10月30日
2009年10月27日
2009年10月23日
2009年10月20日
2009年10月16日
2009年10月13日
2009年10月9日
2009年10月6日
2009年10月2日
2009年9月29日
2009年9月25日
2009年9月18日
2009年9月15日
2009年9月11日
2009年9月8日
2009年9月4日
2009年9月1日
2009年8月28日
2009年8月25日
2009年8月21日
2009年8月18日
 
2009年10月30日(金)
世界各国2000名乗船、豪華クルーズ船出航!

皆さまこんにちは。

さて、イタリア・ジェノバで1人降り立ち、
豪華クルーズ船の中、
日本人クルーメンバーとしての就業が
晴れて始まりました。
約2000名乗船のとても大規模なクルーズ船、
その中で日本人は、たった私一人です。

船内には、レストラン2箇所にビュッフェ1箇所、
カフェバー、ラウンジ、
カジノ、コンサートホール、シアター、
図書館、プールは2個・・・
また、お医者さんまで常駐しています。

シアターでは、毎日夕食の後に
華やかなショーが行われ、
バーでは、音楽の生演奏も楽しめます。
食事は、ビュッフェタイプの食事と
コース料理のレストランを
その日の気分により選ぶことができます。
ティータイムや夜食も入れると
1日7回のお食事が楽しめます。

船内ではビンゴ大会、
屋外ではTシャツペインティングなど
いつも何かイベントが開催され、
退屈することがありません。

船内での公用語(?)ですが、
船内アナウンスは、全5ヶ国語。
英語、フランス語、イタリア語、
スペイン語、ドイツ語でした。
日本人が乗船した時は、
日本語アナウンスを特別に入れることもあります。
そんな豪華クルーズ船に、
日本人ただ1人、乗り込んだのです。
ポジションは、
『Japanese Hostess(ジャパニーズホステス)』。
ホステスとは“日常的にお世話をする人”の意味です。

さて、世界各国から乗船客が集まって
船旅を楽しむクルーズですから、
クルーも世界50カ国、
総勢約700名もの人たちで構成されていました。
そんな中、上手にお客様からのリクエストを
各ポジションに伝え、コントロールするのは、
並大抵のことではありません。

仕事中に、観光に出かけられる日本人のお客様から
電車の時刻を聞かれたので、
イタリア人上司に伝えたところ、
「何言ってるんだ!ここは、イタリアだよ。
そんなことは無理だ!」
と怒られたのです。
初めは怒られた意味が分からなかったのですが、
『ここは、イタリアだから、
電車の時刻表なんてあるわけないだろ!』

ということだったらしいです。

こうした、国の文化の違いに板ばさみになりながら、
毎日配られる船内新聞を翻訳したり、
各種イベントの手配をしたり、
またレストランではフィリピン人スタッフと
お寿司作りに奮闘するなど、
これまで日本にいた時とは、全くの別世界で働く日々が
8ヶ月続くことになるのでした。

次回もクルーズ船話が続きます!