派遣登録でのいろいろ|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
“いつまでも、外国文化触れていたい”通訳エスコートに恋をした神戸人の東京ライフ--
 

白うさぎ さん(33)

これまでに貿易事務化粧品販売などを経て、旅行業界で約6年活躍。派遣添乗員として国内各地をお客様とツアーで回ったり、某イタリアクルーズ船に日本人コーディネーターとして乗船したり、日本に来る外国人を空港や駅で出迎えエスコートしたり、各地で開催される国際イベントの運営、受付、誘導などなど・・・ いずれもどこか“外国と接点がある”仕事でキャリア形成を継続中。

そんな日常の傍らで、国家試験通訳ガイド取得を目指し勉強中。今よりもっとグローバルに働きたいと思い、住み慣れた神戸から上京。旅行専門派遣・一般派遣会社に多数登録・就労。国際交流を深めつつ、都心生活を満喫し充実した日々を送っている。

一方、ひそかな目標は“ホノルルマラソン出場”。今年こそはと、月に一度、皇居の周りを走る練習会に参加中。将来は、海の音を聞きながらゆったりと過ごす生活にも憧れる。


出身:兵庫県
趣味:旅行、料理、アロマテラピー、アウトドア、キャンプ、水泳、乗馬

過去の日記
2009年11月27日
2009年11月24日
2009年11月20日
2009年11月17日
2009年11月13日
2009年11月10日
2009年11月6日
2009年11月3日
2009年10月30日
2009年10月27日
2009年10月23日
2009年10月20日
2009年10月16日
2009年10月13日
2009年10月9日
2009年10月6日
2009年10月2日
2009年9月29日
2009年9月25日
2009年9月18日
2009年9月15日
2009年9月11日
2009年9月8日
2009年9月4日
2009年9月1日
2009年8月28日
2009年8月25日
2009年8月21日
2009年8月18日
 
2009年9月4日(金)
派遣登録でのいろいろ

皆さまこんにちは。

唐突ですが、昨今の大不況。
完全失業率5.4%、有効求人倍率0.4%といった
言葉も目にし、状況の深刻さを思い知らされます。
そんな中での求職活動は、本当に大変です。
だから私は、少しでも仕事のチャンスを広げようと、
派遣会社には20〜30社ほど登録に行きました。

さて、派遣会社に登録に行くと、
ほとんどの場合スキルチェックがあります。
その内容は、

ワード(10−20問ほど)
エクセル(10問−20問ほど)
テンキー入力
一般常識問題
などです。

これまで私は、旅行現場で仕事をしているため、
パソコンスキルは、皆無と言ってよいのが実際のところ。
それほど、パソコンスキルの高くない私ですが、
何度もスキルチェックを受けるたびに、
ワード、エクセル、文字入力スピードも確実にアップしました。

場合によっては、違う派遣会社で全く同じ問題が
出ることもありました。
こうしたスキルチェックを重ねている中で、
文字入力に関しては指が慣れてきたと思います。
20〜30社も登録なんて・・・と思う方もいるかもしれませんが、
私の場合はそのおかげで、不慣れであったPCが
スキルアップできたので良かったです。

経験から言うと、都内で派遣登録を希望している方は、
集中して1日で3〜4社を登録するのがお勧めです。

ところで、第一印象が大切とも言われている派遣登録。
その点では、これまでの添乗・通訳アシスタントでの経験を
最大限に活用できました。私が思うに、

仕事をもらいたいと思い面接に行く

スキルチェック・面談の結果=採用

となるには、

笑顔・スピード感・これまでの経験を活かせる仕事
面接官とのフィーリング・熱意
…など、
様々な要素があると思います。
特に、数時間の登録で一度限りだとしても、
その派遣会社の担当者とのコミュニケーションが大切。
「派遣担当者と仲良くなろう」という気持ちです。
まず、“笑顔”そして、担当者の方の名前をいち早く覚える。
また、履歴書・職務経歴書等を面接時でなく
あらかじめ添付メールで送付しておく。
こうすると、面接前に担当者に自分自身を知ってもらえ、
会っていきなり渡すよりも、余裕をもって履歴書を見てくださり、
印象にも残るようです。担当者によっては、
じっくりと履歴書を見ていて、
添削して下さっている会社もありました。
また、担当者の名前を覚える+良いところを1つでも探す。
と、スムーズなコミュニケーションに繋がります。

最後に“スピード感”。特に最近は
「あまりにも希望者が多いため、1時間で募集を打ち切り、
選考に入る。こうしたパターンも多いため、即決が大切」と
教えて下さった営業の方もいらっしゃいました。
特に、単発の仕事の場合は人気も高く、
すぐに埋まってしまうため、“素早い行動”が大切。
そして当然ですが、“全日程仕事に入れる”
といった準備も大切です。

また、私は時間に余裕を持ち30分前には現地に到着し、
その場の雰囲気をつかむことにしています。
“早め早めの行動”で気持ちに余裕が出てきます。

まだまだお伝えしたいことはたくさんありますが、
次回は、そんな数々の面接も経験してきた私の、
“笑顔”の作り方についてお話したいと思います。 お楽しみに!