通訳ガイドアシスタント|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
“いつまでも、外国文化触れていたい”通訳エスコートに恋をした神戸人の東京ライフ--
 

白うさぎ さん(33)

これまでに貿易事務化粧品販売などを経て、旅行業界で約6年活躍。派遣添乗員として国内各地をお客様とツアーで回ったり、某イタリアクルーズ船に日本人コーディネーターとして乗船したり、日本に来る外国人を空港や駅で出迎えエスコートしたり、各地で開催される国際イベントの運営、受付、誘導などなど・・・ いずれもどこか“外国と接点がある”仕事でキャリア形成を継続中。

そんな日常の傍らで、国家試験通訳ガイド取得を目指し勉強中。今よりもっとグローバルに働きたいと思い、住み慣れた神戸から上京。旅行専門派遣・一般派遣会社に多数登録・就労。国際交流を深めつつ、都心生活を満喫し充実した日々を送っている。

一方、ひそかな目標は“ホノルルマラソン出場”。今年こそはと、月に一度、皇居の周りを走る練習会に参加中。将来は、海の音を聞きながらゆったりと過ごす生活にも憧れる。


出身:兵庫県
趣味:旅行、料理、アロマテラピー、アウトドア、キャンプ、水泳、乗馬

過去の日記
2009年11月27日
2009年11月24日
2009年11月20日
2009年11月17日
2009年11月13日
2009年11月10日
2009年11月6日
2009年11月3日
2009年10月30日
2009年10月27日
2009年10月23日
2009年10月20日
2009年10月16日
2009年10月13日
2009年10月9日
2009年10月6日
2009年10月2日
2009年9月29日
2009年9月25日
2009年9月18日
2009年9月15日
2009年9月11日
2009年9月8日
2009年9月4日
2009年9月1日
2009年8月28日
2009年8月25日
2009年8月21日
2009年8月18日
 
2009年8月18日(火)
通訳ガイドアシスタント

みなさまこんにちは。
今回から連載をスタートさせていただきます
白うさぎです。 宜しくお願い致します。

さて、私の仕事は、通訳ガイドアシスタント
成田空港(たまに羽田空港)、東京駅などで
海外から日本に観光に来るお客様を出迎え、
ご宿泊のホテルへのトランスファー、
レストランの手配、観光ツアーのガイド通訳などを行っています。
また、国際会議やF1などの国際イベントの時には、
運営スタッフとして働くことも。
このような通訳ガイドアシスタントの仕事を通して、
私の得た教訓などをご紹介できればと思います。

雇用形態は、通訳専門の派遣会社所属となります。
保険や厚生年金関係は、自己負担です。
実際、ほぼフリーランス状態と言っていいかもしれません。
1社では月の業務数が少ないので、
大抵は複数社への登録をされている方がほとんどのようです。

私も通訳派遣・一般派遣を入れると何社登録したか
分からない程たくさん登録しましたが(笑)、
今のところメインの派遣会社2社を通して動いています。

どのように仕事が入ってくるのかと言いますと、
仕事が発生した時は、通訳専門の登録会社から
業務依頼が舞い込んできます。
「白うさぎさん、こんにちは。
○月○日 00:00 東京駅ミート。いかがでしょうか?」
といった具合です。
会社により、メールでの依頼、電話での依頼と様々ですが、
私の場合はメールが中心。
でも急ぎの場合は電話での依頼が多いですね。

私が思うには、通訳ガイドアシスタントの仕事は、
発生ベースでの仕事。
好きな仕事を、好きな時にできて、
この上なく楽しい仕事ができて幸せ。
といった感じだと思います。

こう聞くと、フリーランスで充実しているイメージがあるでしょうか?
たぶん、業務本数をある程度こなせば、
そうした生活も十分可能だと思います。
また一方で、この仕事をされている方は、
主婦の方が多いのも特徴です。

さて、このような背景にある通訳ガイドアシスタントの仕事。
私は今はシングルで、何を思ったか、この不景気の時代に、
住み慣れた実家を離れ、仕事拡張のために、東京へ上京してきました。

東京に行けば、
たくさんの外国人であふれかえっている。
仕事量もたくさんあるはず!
バリバリ英語使用して、外国人のお客様を出迎えて・・・

との期待から上京したのです。

でも・・・ し、知らなかった!

確かに、日本の中心地。東京。
仕事量は関西の3倍以上多いです。
しかし、その分、登録者数も半端でなく多いです。
そして、英語ができるハイクラスの人材は、
都心には、大勢いらっしゃるのですね。

実際、駆け出しの私は、そこまでの余裕も仕事オーダーもなく、
日々の生活費に追われる羽目になりました。

待ってくれない家賃、生活費を稼ぎ出すために、
一般派遣、単発派遣を組み合わせなければ、
物価の高い東京では、やっていけません。

そんな白うさぎの東京ライフ--
次回以降は、どのようにやりくりしているか、
本業の仕事紹介と共に合わせて、
お伝えしていきます。