「通勤電車おもしろエピソード」 |派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
どんな仕事も、私にとっては特別なもの-- 輝けるアラフォー☆ 溢れる興味を、そのままに!
 

acha(アチャ)さん(37歳)

フラワーデザインの専門学校で、フラワーデザイン・マーケティング・色彩学などを学び、卒業後はフラワーデザイン講師やデザイナーのアシスタント、店舗のディスプレイなどを数年経験。刺激的で面白い半面、不規則で安定のない生活に不安を感じ「普通のOL」へ。大手パソコンメーカー正社員として就職し、役員秘書・人事総務・法務などを十数年経験。退職後から派遣社員として活躍し、現在も就業中。とにかく興味の赴くまま、たくさんの仕事を経験するだけしてきたツワモノ。

どんな仕事にも”普通”というものはないのだと、OL生活突入直後から日々実感。社員、派遣、日系企業、外資系企業と経験し、良い所も悪い所も知り尽くす。現在は地元横浜で、派遣社員として就業し、将来的には正社員を目指して奮闘中。“一生働き続ける”つもりで、骨を埋める会社(?)を見つけるまで、フォーエバーキャリア磨き!
趣味:読書(1日1冊)・料理・散策
勉強中:行政書士・衛生管理者
過去の日記
2009年8月07日
2009年8月04日
2009年7月31日
2009年7月28日
2009年7月24日
2009年7月21日
2009年7月17日
2009年7月14日
2009年7月10日
2009年7月7日
2009年7月3日
2009年6月30日
2009年6月26日
2009年6月23日
2009年6月19日
2009年6月16日
2009年6月12日
2009年6月09日
2009年6月05日
2009年6月02日
2009年5月29日
2009年5月26日
2009年5月22日
2009年5月19日
2009年5月15日
2009年5月12日
 
2009年7月3日(金)
「通勤電車おもしろエピソード」

こんにちは、achaです。

今回は仕事の話ではなく、
私が通勤電車で体験した
おもしろエピソードをお話したいと思います。

利用していた電車、実は地元で“博打線”と呼ばれていました。
その電車に乗ると度々面白い出来事に出会います。
なんと、流血の殴り合いも、目撃したことがあります。
私の隣に座っている人と、側に立っていた人が
殴り合いのケンカをはじめて、
蹴った足が、私のスレスレに来たり!

ちょっと普通では、なかなか無い状況ですよね?
でも、私はこんなエキサイティングな(?)通勤で、
人間ウォッチングに勤しんだりしています(笑)。

そんなある日、私がとある方からいただいた
花束を持ってホームで電車を待っていたときのこと。
少々お酒を召されたご様子の男性が、
じ〜〜っと私を見ていました。
“なんだろう・・・なんか絡まれるのかな・・・”
なんて思っていると、電車が到着したので、
混んでいる車内に乗り込みました。

すると、気が付けばすぐ隣に、
先ほどの男性が!・・・ 心の中で、
“不安だけど、混んでて逃げられない〜っ!”
と叫んでいたと思います。

そしたら突然、
「お姉ちゃん、その花“かすみ草”でしょ?」
と、話かけられたのです!

私は驚きと同時に、「はい!」っと、
返事をしてしまいました。
その男性は続けて、
「“かすみ草の歌”って知ってる?」
と・・・
私は、
「いいえ、知りません・・・」
男性は
「じゃあ、歌ってやるよ。」と、
突如として、混んでいる車内で
大音響で歌い始めたのです!(笑)

とはいえ、混んではいても静かな車内・・・
男性の歌声は、隅々まで響き渡ったのです。
なんと、私が下車する駅まで、実に30分間!
歌い続けられました。
途中、一緒に歌わされもしてしまい、
針のムシロのような、決していただけないひと時を
過ごしてしまったのです・・・(泣)

でも、さすがに30分も歌っていたので、
この男性が歌う“かすみ草の歌”は、
すっかり覚えてしまった・・・(笑)
きっと同じ車両に乗っていた人も
覚えてしまったことと思います。

さてもうひとつ、通勤電車でのお話をします。
これは体験談というよりも、
いつも目撃する、いわば名物の男性の方のことです。
何が名物なのかというと、それは “立ち寝”。
そう、立ったまま、寝ることです。

その男性は、いつも同じ駅から乗車して、
カバンを網棚に載せると・・・

両手を肘までつり革にかけ、
全身の力を抜いてぶら下がって熟睡!

本当に、あっという間に熟睡してしまうんです!
で、ぶら下がっている状態ですから、
足はブラブラとつま先立ち。電車が揺れる度に、
つま先を中心として身体がぐわ〜んと、
回転しています(笑)

その男性の目の前に座った時があるのですが、
揺れる度に、ぐわ〜んと近づいてくるので、
恐ろしいやら、面白いやらで・・・
私の目は釘付けっ!

でも、他の乗客の人は
無関心でおられるようでしたから、
私にとっては不思議でした。

この“立ち寝”男性を知って以来、
毎日同じくらいの時間に乗って、
“立ち寝”をいつも見ようとしていました(笑)

今はもう、別の電車で通勤していますので、
このような体験や目撃はありませんが、
“立ち寝”の男性には、
またどこかで遭遇できないかな〜(笑)