派遣について考える|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
男 31歳 派遣で将来設計! ケアマネージャーを目指すイケメン介護士☆
 

TAKAさん(31)

かねてから福祉業界に興味があり、*ケアマネージャーになろうと大学在学中、手始めにホームヘルパー2級の資格を取得。卒業後、正社員として介護業界に身を投じたものの、人間関係のわずらわしさなど介護本来の仕事とは違うことで悩まされる。

介護職としてステップアップを目指すには、環境があまりよくないことから、 仕事に専念でき、比較的に難関試験でもあるケアマネージャーの勉強ができる環境を求め、派遣を考えるようになる。

介護業界では、派遣社員として仕事をする人は珍しくないことから、 迷わず派遣に転身。派遣社員として働くことで、人間関係に悩まされることが少なくなり、介護を必要とする高齢者など多くの方に接し、スキルや実績を積みながら、ケアマネージャーになることを目指す。その結果はいかに…。

*ケアマネージャー…高齢者をはじめ、介護を必要とする人に、 どういうサービスが必要か、アセスメント(事前調査)して、 ケアプラン(介護計画)をつくる人のこと。
似ている人:狩野英考
趣味:テニス、休日は必ずテニス
特技:耳を動かし、胸の筋肉をぴくぴく動かすこと
将来の目標:ケアマネージャーとして福祉のプロフェッショナルに
仕事をしていて困ること:利用者(介護を受ける人)からのみつぎ物が多いこと
これにはまっています!:ワッフルやケーキをつくること
好きな言葉:一期一会
過去の日記
2008年10月31日
2008年10月28日
2008年10月24日
2008年10月21日
2008年10月17日
2008年10月14日
2008年10月10日
2008年10月7日
2008年10月3日
2008年9月30日
2008年9月26日
2008年9月23日
2008年9月19日
2008年9月16日
2008年9月12日
2008年9月9日
2008年9月5日
2008年9月2日
2008年8月29日
2008年8月26日
2008年8月22日
2008年8月19日
2008年8月8日
2008年8月5日
2008年8月1日
 
2008年10月21日(火)
派遣について考える

こんにちは、TAKAです。

無事に研修を修了することができて、
ケアマネージャーの資格を取ることができました。

派遣での就業も含めて、
この業界で5年以上の実績を積んだことにより、
目標を現実にすることができたわけです。

そこで今回は、
私が派遣で働きながらいろいろと感じた事を
お話ししたいと思います。

派遣で働いてみて、つくづく実感したのは、
派遣なら自分の経験を活かした仕事ができるということです。

派遣先もそうした経験技術を期待しているわけですから、
余計なことに忙殺されることがありません。

私の場合は、資格を取るために実務経験を積みたい
という目的がありました。

これが、普通に正社員として勤めていたら、
会社組織に属している以上、
コミュニケーションを取るためのいろんな付き合い、
実務以外の業務を強いられることが多々発生します。

そうしたことに結構時間も気も取られてしまうため、
勉強との両立が難しくなってしまう場合があります。

現に一緒に受験した人たちの中に、
そうした現実を嘆く人を何人も見てきました。

しかし、派遣の場合はそれがないのです。
もちろん、デメリットになる部分もあります。

それは、就業期間の問題。
契約が常に更新されるというわけではありません。
派遣先の都合によっては、こちらの希望と合わないことも。

しかし、そのデメリットを考えても、
私は、メリットの方が多かった気がします。

もちろん、人それぞれ仕事に対して
重点を置くところは異なりますが、
私の場合は、キャリアや実績を積んで、
ステップアップを目指す事が重要だったのです。

こんな人生プランも立ててました。

私は20から30代前半にかけては、
修行の期間にしようと割り切っていました。

そこでいろんな経験を積んで、
30代半ばでその経験を活かして飛躍の年に、
そして、40代で大きくを咲かせたい。

その修行の期間に、
派遣というワークスタイルを選択するのは有効だったと
思っています。

また、私の話でなくても人間関係が・・・といって
会社を辞めていく人が周りにも多いです。

その場合、転職先には違う業界を選ぶ事が少なくありません。
それまでの経験や実績を捨ててでもです。

しかし、違う業界を選ばないでも、
それまでの経験や実績を活かした舞台は用意してもらえるのも
派遣の魅力といえるのではないでしょうか。

私の場合は、そんな派遣のシステムがあったからこそ、
違う業界を選ばなくても済みました。