おいしいバイト、その先に|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
女 29歳 正社員⇒派遣! フリーを目指すブライダルコーディネーター♪
 

ソフィーさん(29)

大学卒業後、某有名ホテルに就職し、ブライダルコーディネーターとして働く。 しかし、就職したホテルでは、すでに決まった“演出”があるため、 ブライダルコーディネーターとしてのやりがいを感じられずにいた。

徐々に自分のオリジナルでオンリーの結婚セレモニーを作りたいと思うようになり、フリーのブライダルコーディネーターになりたいと考えるようになる。 その頃、派遣で来ていたアシスタントスタッフの1人から、 派遣というワークスタイルなら多くのホテルやゲストハウスなどで、 ブライダルの仕事をすることができることを教えてもらう。

フリーでやってゆくには、多くの方《特にブライダル関連の》との繋がりが大切になってくるため、悩んだ末、スキルを磨きながら、様々な会場で経験を積むことの出来る派遣で働くことを決意し、27歳の時に転身。現在に至る。
出身:東京都
趣味:バスケットボール・舞台鑑賞・イタリア旅行
特技:英語
将来の目標:自分の結婚式を自分でコーディネートすること
仕事をしていて困ること:新郎新婦の喧嘩
過去の日記
2008年10月31日
2008年10月28日
2008年10月24日
2008年10月21日
2008年10月17日
2008年10月14日
2008年10月10日
2008年10月7日
2008年10月3日
2008年9月30日
2008年9月26日
2008年9月23日
2008年9月19日
2008年9月16日
2008年9月12日
2008年9月9日
2008年9月5日
2008年9月2日
2008年8月29日
2008年8月26日
2008年8月22日
2008年8月19日
2008年8月8日
2008年8月5日
2008年8月1日
 
2008年8月5日(火)
おいしいバイト、その先に

大学生の三年生の頃、まだ進路に悩んでいました。 (前回参照)
しかし、そんなときに同じ大学の友人から

おいしいバイトがあるんだけど、やらない?

どんなバイトだったかというと、
結婚の披露宴会場でドリンクを配るという簡単なもので、

時給はなんと1500円
お金に惹かれ、土日限定でそのバイトを始めたわけです。

すると、仕事をすればするほど、
次第にホテルでの勤務が楽しくなってきて、

ホテル就職も悪くないな

なんて思うようになったのです。

あるカップルの結婚披露宴で、
そのおいしいバイトをしていた時、
その新郎新婦から、スタッフ全員にお礼の手紙
いただいたことがありました。

こんな素敵な披露宴を迎えられたのも、
 コーディネーターの○○さんをはじめ、
 スタッフの方々のお陰です。ありがとうございました。

このカップルは、何ヵ月か前に式をあげたカップルで、
すごく印象に残っていました。

というのも、披露宴が終わり、
通路でその新郎新婦とすれ違った際、
バイトの私にも、

今日はありがとうございました。
 一生忘れられない1日になりました。

と声をかけてくれたのです。
私は、飲み物を配るバイトの一人に過ぎないのに…。

この度は、誠におめでとうございます。
 どうぞ末永くお幸せに

なんて言って見送りました。(少し調子に乗ってしまい…)

ブライダルに関わっていると、そんな出来事が多々ありましたので、

ホテルのお仕事でも、
ブライダルのお仕事って、なんていいお仕事なんだろう
と次第に思うようになったのです。

それから進路を考える際、
ブライダル関係の仕事が私の選択肢の1つに加わったのは、
言うまでもありません。

その後…。

結局、このアルバイトがキッカケホテルへの就職を決めたのです。
私が就職したのは、結構知名度の高いホテル

ホテル自体、独自のテーマを掲げており、
そのテーマを元に素敵な空間を演出していました。

しかし、 ブライダルのお仕事を希望して入ったものの、
配属先は、ホテルの中にあるレストラン…。

違うんですけど…。

そして、1ヶ月ほど研修を受けて、
レストランでの仕事から始まったのです。