難しい発音…|派遣・人材派遣の求人・お仕事情報を探すなら【マイナビ派遣】

  • サイトの使い方
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 北海道
  • 東北
  • 甲信越・北陸
  • 関東
  • 東海
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
マイナビ派遣 リニューアルOPEN!
女27歳 未経験から貿易事務に挑戦♪ 4ヵ国語を使いこなすグローバル派遣記!
 

雫さん(27)

小さな頃から活発で、中学時代はバスケ部に所属。地区大会にも進出するほどスポーツ万能な行動派。
 
高校時代は、大切な友人とワイワイ過ごしながらも将来のために英語を勉強したいとESSクラブに所属。毎日遅くまで先生や仲間と英語漬けの放課後を送る。その後、第一志望の大学に見事合格し、興味のあった心理学・英語・マーケティング学などを勉強する。大学2年の時には、英語の力を伸ばすためカナダに語学留学。
 
充実して楽しい学生時代を送った後、就職難の中で保険会社に就職。営業職として勤務するも限界を感じて2年で退職。ちょうど派遣制度も一般的に広がった時期で、その波に乗って派遣に転身。派遣で何社か経験した後、実務経験こそないものの学生時代に培った英語力を活かそうと、現在某商社の貿易事務として就業中。
趣味:カメラ(一眼レフを使いこなす)
好きな教科:英語・心理学
憧れの人:深津絵里さん
モットー:「友人は宝だ!」
過去の日記
2008年7月29日
2008年7月25日
2008年7月22日
2008年7月18日
2008年7月15日
2008年7月11日
2008年7月8日
2008年7月4日
2008年7月1日
2008年6月27日
2008年6月24日
2008年6月20日
2008年6月17日
2008年6月13日
2008年6月10日
2008年6月6日
2008年6月3日
2008年5月30日
2008年5月27日
2008年5月23日
2008年5月20日
2008年5月16日
2008年5月13日
2008年5月9日
 
2008年6月6日(金)
難しい発音・・・

以前も少しお話ししましたが、
私の会社は、海外のスタッフとのやり取りがとても多く、
電話での問い合わせや応対が頻繁に行われています。

現在は、カ国の方と仕事をしているのですが、
各国のスタッフの名前がなかなか電話では聞き取れず、
ただの取次ぎにも悪戦苦闘していました。

その中でも、一番の大失態が起こったのです。

いつものようにパソコンの画面とにらめっこしていると、
いつものように電話が鳴りました。

入社して間もない頃は、
何が何でも電話をたくさん取って、
仕事に慣れていこうと自分の中で決めていたので、
自分が電話中ではない限り、ほとんどの電話を取っていました。

もしもし?

I’m nyamnyam

???

この方は、マレーシアの女性ということはわかっているのですが、
名前が全くわからないんです。

だいたいのニュアンスとかも思い浮かばず、
もう一度聞き返しても、

nyamnyam

どうしようー…。
取り次ぐ私の会社のスタッフの名前は聞き取れたので、
取りあえず電話に出てもらおうと思い、

○○さーん、マレーシアの
 ネコみたいな名前の女性からお電話です。

・・・

しばらくの間、社内に沈黙が流れました。

先輩が、

雫さん、今なんて言った?

と言った途端全員が噴出してしまい、大笑いされました。

言った私も苦笑。

後で正しい名前を聞いたところ、
彼女の名前はニャムニャと名前でした。

会話は全て英語でしますが、
挨拶と名前だけは自国の言葉を使うので聞き取るのが大変です。

他には香港の男性で、

Hi, I’m melody

確か、この声は男性の声なのに、
えっ??なんて言ったの?とギモンを抱きながら先輩に、

先輩、香港の男性でメロディーさんっています?

あーいるいる〜

そうなんだ。
聞き間違いじゃなかったんだと一安心しましたが、
男性にしては、また随分と可愛らしい名前。

聞くところによると、40代半ばの男性でした。
後で写真を見せてもらったのですが、
名前とのギャップは今でも埋められていません!!(笑)

まだまだ海外スタッフはたくさんいて、
今後も名前を聞き取ることに苦労しそうな予感がする雫なのでした。